スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

ミスドで実験♪ vol.2

おいしい実験だから、またやるのは無問題
私ばかりドーナツを食べているのは罪悪感があるので
今度は子達の分も買って家で戴きました。
同じようにコーヒーも2杯飲みましたよ
今度はパソコンの前でじっと動かない・・・

yododo

ガーン・・・しっかり1時間値から上がったし・・・
これはカーボの消化吸収を遅延しなかったか?と、思ったら
2時間値は然程下がってないからは遅延はしている?
私は1時間値は羊羹実験のそれより低く
2時間値は少し上がると想像していたのだけど、何なの?この結果は~
おいしかったけどテンション下がったわ~~

前回は朝食から4時間経過後、ドーナツを食べた。
今回は朝食から5時間20分経っていた。
どちらも70mg/dl台の食前血糖値が示す通り、空腹感ありあり。
でも、2回目の実験では食間がちょ~っと空きすぎて
グルカゴンが分泌するタイミングとバッチリあっちゃったのかしらん?
前にもカーボ4gのレアチーズ実験で25mg/d上昇してたまげたのよね。

朝食を抜いて受診した日、16時間の絶食後の空腹時血糖値が99mg/dl
朝食から10時間絶食した後のブドウ糖負荷試験の空腹時は90mg/dlだった。
私の空腹時血糖値は70~85mg/dlです。
絶食時間が長過ぎると私の場合20mg/dl程上がるのでは?
夕食から10時間近く経過した朝イチの空腹時血糖値がいつも70~85mg/dlなのは
説明がつかないんだけど・・・睡眠が入るか否かの差?
2回目の1時間値141mg/dlがグルカゴンによる上昇分20mg/dl上昇しているとすると
実は120mg/dl程度ってことで、脂質による遅延効果と納得できるのだけど。
・・・・・ムツカシ・・・・・ソウゾウ、ザレゴト二スギナイワネ・・・・・

納得いかないから、またやるわ。
でもチョコレートリング飽きたから、また来週にでも・・・予定は未定☆
条件によ~く注意しなきゃいけないって身にしみたし。
食べたいだけだろう、なんて言ってるのは誰~?
2008-01-24 : DM : コメント : 6 :
コメントの投稿
非公開コメント

おいしい実験ね!
微妙な値が、又、謎深いですね~。

以前、どこかのサイトで見たのでフムフムと思ったのが、肝臓の許容量の事。
朝の糖質xxxグラムで、何時間後に肝臓のグリコーゲンの残量がxxxあるから、昼にはxxxグラム余らずに納まる。
一度の肝臓タンクって70~100g以内とか。

今、食事をするなら前の食事の糖質がどれだけ残っているかを考えて・・・・とかいう内容のもの。

で、脂肪肝とかがあると、入れ物としての肝臓が小さくなってしまっているから血中に溢れやすくなるとか何とかいう内容。
で、食事前に運動してると、肝臓が取る前に骨格筋が先取りするので肝臓に収まる糖質が少なくすむとかいう話だった・

朝少なめに糖質摂ったら、お昼の糖質は入れ物としての肝臓の空きが多いから、処理脳能力が上がって、血糖値が抑えられるものなのかな???

朝、少なめに糖質摂っても、同じだけのインスリンを使い果たしてしまって、いつもより低血糖になって、次の食事で高血糖なら、なんの意味ないか~~~!!!

2008-01-24 21:19 : mitiyo URL : 編集
mitiyoさんへ
単純カーボを元に脂質追加の実験が
なかなかできないでいたのだけど、やってみました~
条件を疎かにすると、メタメタになるという反面教師として見て(ショボーン)
でも、追加実験が上手くいけば
脂質の適量やグルカゴンの影響=食事の間隔が見えてこないかしらん?

脂肪肝のブドウ糖を取り込む量の低下の話はネットで読んだ事あります。
食事前に運動すると骨格筋が先取りしてくれるんだ~
体脂肪を減らす目的なら空腹時の運動と言われるのは
このことからなのかな?
食後に運動するのと血糖値の減少に有意差はあるかな?
運動の実験はモチベーションが上がりませんな・・・(苦笑)

肝臓の許容量の話、知らなかったです。
去年の夏前までは朝食でも「主食」で20~25gのカーボに止めていたの。
朝食だけ調子が良いことに納得していなくて
不思議で仕方ない頃だったからね。(今でも不思議だけど)
その頃と、現在の朝食の主食で45~50gのカーボを摂取している
昼食以降の血糖値を見ると、私には変化はないように思われます。
朝食カーボも控えていた頃、
マックでサラダとベーコンレタスバーガー食べて200mg/dl近くになったので
今、同じ食事で試してみるとわかるかな?
モスのフレッシュネスバーガーとサラダで175mg/dlだったとか
ジャンクフード食べた結果ばかり持っている私って一体・・・
でも、すぐに同じ条件の物が食べることができるのは利点ね♪←お気楽

朝、少なめカーボで低血糖ってありえるから洒落にならないね。
少なめカーボで1時間後が50ってこともあったよ。
結局、昼からはいつもと同じ糖耐能・・・(沈)
でも、個人差はあると思うから一概に言い切れないよね。
私もいい気になって朝食のカーボ多めに摂ってるけど
膵臓を疲れさせることには変わりないかなとも思ってもいます。
糖質制限食ではなくローカーボ食という視点で見た場合の
一日のカーボ量が摂れると思ってるのだけど、どうかなぁ・・・?

‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥ ‥

追記

私の様にインスリンの分泌遅延による食後高血糖では
肝臓に空きがあっても、取り込み自体が遅いから
前の食事の糖質量は関係なく、食後血糖値は変化がないのかな。
遅れても取り込みがきるから、もちろん肝臓の空きは必要で
脂肪肝は避けたい状態ですけどね。
正常の糖耐能の人だと、すぐ取り込めるので
肝臓の空きは大いに関係ありそうに思えます。
どうなんでしょうね~?? 
2008-01-25 11:57 : knacke URL : 編集
ふ~む・・・。難しいけど何かありあそう。
しっかし、人の代謝って複雑よね~~~。
江部先生のブログにもあるけど、脂肪肝とかインスリン抵抗性とかが原因の2型糖尿病は、ダイエットとかすると、耐糖能が改善されて、治ってしまうパターンがある、ってあったけど、
そういう事なのかもしれないね・・

そういう方なのかな?と思われるブログ、見た事ある。
分泌能が充分あって、延滞もない方で、痩せたら(食事、減らしたら)糖尿病が治ったっていう具合。

そんな人でも、痩せた直後は、肝臓の取り込みのバランスがとれなくて、高血糖だったけど、しばらくコンスタントに食事をしていたら、自然とバランス取れて、結局のところ、血糖値も安定した。とかいう話・・・。

やっぱ、改めて、食後の高血糖探しが重要なのかもしれないね・・。

体脂肪率が25%から動かなくなってしまった。
寒いから家でステッパーだな・・・
内臓脂肪は少ないと言われたけども、
お腹の外側にはタンマリと備蓄してます。沢山、摘めます!!!
この分がもう少し上の方へ二分割して移動してくれたら、どんなにウレシイ事か・・・。
2008-01-25 16:55 : mitiyo URL : 編集
mitiyoさんへ
ホントにね~~代謝って奴ぁーったく・・・デス。
私もね、肥満解消すれば治るタイプを夢見て
減量していたんだよ~
本で見たキャベツダイエット成功者の医師もそのタイプだったし
そうでない場合もあることは理解していたんだけど
望みをかけて23Kgも減量したのにさーv-413
・・・いや・・2Kg程戻ってるけど・・・えへ☆
標準体重になっても、それ以下になっても
変わらず食後高血糖な現実に桜散る・・・の気分だったわ。
私はこのインスリンの出遅れ傾向は、父の遺伝だと諦めたけど
朝食が良い理由を知りたいのは
それが他の食事に反映できないかって期待しちゃうからなんだ。
医師にもわかんないもん、私にわかる訳ないんだよね~
肝臓も大切にしようと思う今日この頃・・・

mitiyoさん・・・
私、ピーナツ一袋食べたら今朝23から24%になってた・・・
一日で1%増えたって、どーゆーこと??
便秘してるのが原因とは思うんだけど・・・
私の額にはまるちゃん並みに青い縦線が入ってますv-399
運動強化して基礎代謝アップをはかり体脂肪を撃退しようかと
ジムやサーキットトレーニングに行くか!と、サイトを眺めている。
眺めていても体脂肪は減らんて・・・
タニタの体組成計では40代では24%も25%もマイナス標準になってるけど
そんな気休めいらんわ~~と、一人ぐれてます。
胸?それは、ごまかしが効くから気にしないって!
寄せとけ。上げとけ。e-413
2008-01-25 19:57 : knacke URL : 編集
頑張ったんだね~
2、2、23Kg~!
頑張ったんだねぇ・・・ スゴイなぁ。
その努力を膵臓サマはわかってくれても良いようなもんだ・・・。

私は、20代から危なくないタイプの不整脈がひどくて、
半年毎にお腹と胸にに24時間、心電図をくっつけられて経過観察してるんだけど、
ここ数年、数が半端じゃなく増えてきちゃって、要注意。
めったに心臓は止まらないらしいけど、下手するとAEDのお世話になるかもしれないよ~と脅かされてます。

交感神経と副交感神経の切り替えがうまく行かない病気で、不整脈が始まると充分に血圧が上がらないから、倒れそうになるんだって・

で、医師の話だと、交感神経や副交感神経は、内臓の働きにも大いに関係があって、膵臓の働きやインスリンの効き目にも関わっているとか。

全く、自分の身体ながら、わからない事だらけだね!

ま、うまく付き合って行くしかないけど、人間の身体の機能はスゴイに尽きるよ!
糖が足りなくなれば作り出したり勝手に心臓、動かしたり。

そうそう、肝臓も大切にしないといけないよね。
肝臓さまも相当な働き者だし。

朝の糖代謝の応用を昼や夜に使えたら、外での食事の気の遣い方が変わる。
カーボカウントするのは慣れたしね

2008-01-25 23:31 : mitiyo URL : 編集
mitiyoさんへ
心臓自身に原因はなく、交感神経と副交感神経の切り替えの為に
不整脈があることもあるのですね。
知り合いの不整脈がある方が肥満はないけれど
「糖尿の気がある」(アバウトな言い方だなぁ~)と
医師から言われたそうです。
その方の不整脈もずっと経過観察で
ペースメーカーなどは入れていないのだけど
もしかして原因がmitiyoさんと同じってこともあり得るね。

それにしても・・・mitiyoさん大変なんだね。
内臓全般に関わってくると
代謝の問題だけでは済まないんだね・・・
大事にしてね。
外で歩くのは寒暖差があるから恐くないですか?
おうち有酸素にしなされ~~
でも・・風景がどんどん自分の後ろに流れながら
歩いて行く方が気が紛れて楽しいけどね・・・

肥満歴がないのに2型DMになる方は
結構いらっしゃいますよね。
=メタボとか不摂生の成れの果て・・・みたく
世間から十把一絡げにされているのは
肥満していた私としては、申し訳ないと感じる。
私自身も、自分の今迄の生活習慣を知っているから
恥ずかしくてカミングアウトできないでいるんだろうな。
同じ名前の病気だけれど、その原因が多岐に渡っている事を
知ってもらいたいと思います。

難しいことはわからないんだけど
生命って神秘だ。
お腹の中で、一人で勝手に分裂を繰り返し人間になって出てきたぞ。
私は栄養を送り、時々歌っていただけだ。
こんな精密機械が出来上がったとは。
出来不出来は受け継がれる遺伝子で差があるのは致し方ない(涙)

>朝の糖代謝の応用を昼や夜に使えたら、外での食事の気の遣い方が変わる

そうなんだよね。
普通の食生活が送れれば、そりゃベストだけど
イベントがある時に朝の糖代謝が再現できれば便利なのにな。
カーボカウント・・・成分表を見るのはお約束じゃない?
成分表が記載されていないパンメーカーはスルーよ。スルー。
2008-01-26 16:14 : knacke URL : 編集
« next  ホーム  prev »

My Profile

knacke

Author:knacke
いつ発症したのか2型糖尿病
自覚したのは2006年も終わりの頃
半ば依存気味で血糖値測定しまくり
見えてきたのは、耐糖能の日内変動
朝イチ耐糖能のみマシ
=モーニング・マジックな私です

Seach

.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。