スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

気持ちの切り替え

受診したことを書くのは久しぶりですが、受診したのも久しぶり 4ヶ月ぶり
久しぶりの受診はドキドキする。上がってる予感もするし・・・と、思ったら上がってました

空腹時血糖値  76mg/dl
HbA1c      5.1% ( 前回 4.9% )

血圧は詳しく覚えていないけど95-60mmHg位でした。
HbA1cは誤差範囲とは、わかっているけど身に覚えもあったりして・・・
間食は減らしていたけど、朝食後の眠気に負けて寝ちゃうことが続いた。
言い訳すると、5:15~30と起床時間が早めなんですよ~
眠気=食後高血糖を怪しんでチェックして
その時は朝イチの耐糖能らしい血糖値だったから安心しきっていたけど
一度きりのチェックだからね・・・たまたま良かっただけかもしれない。
寝てしまうと下がりが悪いと読んだこともあるし。
それに、まだ確認してないけれど
朝イチの耐糖能が落ちて、朝食後の血糖値が前より高めで推移していたのかも。

気が付いたことがあるのです。
食後血糖値が上がらないようにカーボの量に注意している方々(女性)が
4%台という数字にこだわることを、コンマ何%の差は血糖値にしたら大きくないこと
誤差もあることから、しばられないで欲しいと思っていましたが
実際、その0.2%の誤差かも知れない数値が正直面白くなかった私です。
深く考えていなかったけれど、少しお仲間の気持ちがわかりました。
その人の立場になって考えずごめんなさい。

ふ~~~ん・・・身に覚えあるけどさ。
0.2%なんて平均血糖値にしたら6mg/dlの差なんだからさ。

と、思いつつも面白くなかったので クリニックを出た足で
朝食を摂りがてらショッピングセンターに行きました。
スタバでフィローネ ハム&マリボーチーズというサンドイッチとアイスコーヒーを。
パンはもちっとして好きなタイプだけど、結構大きい。
当たらずともカーボは・・・?50~55gと、ふんだのだけど・・・自信ないわー
(今日の日記は が多いなぁ)
ここ最近、3時間後にピークが来るパターンが何度かあったので
30分程メモ取ったり、携帯見たりして のんびり過ごし、その後ゆっくりお店を見て回った。

センサーはあと1本(笑)取り合えず3時間後に帰宅して測定すると 78mg/dl だった。
のんびり歩いて消費できたのかな?もう上がらないよね?ね?
謎の高血糖は嫌いよ~~
その日最初の食事の耐糖能については、思うところが多く確認したいことも多い。
やれやれ・・・・・

でも、ウインドーショッピングしながら考えてたら、気持ちの切り替えはできた(と、思う)。
朝イチの耐糖能が落ちていたら、ピークが140mg/dlになるようカーボを減らすでしょう。
それ以外は変えようがない。生活のリズム、生活の質、を考えると現状維持です。
4%台を取り戻す努力はしないでしょう。
時々、カーボ祭りしちゃうだろうし、ちょい食べカーボもする。
そして、だんだんHbA1cが上昇してきたら・・・その時、考えよう。

… … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … 

病態や耐糖能に差のある中、同じ努力をしても結果は違ってくるものですが
5%台の数値を面白くないと表現していることを、不快に思われましたら申し訳ありません。
自分の中で気付きがあったことを記したくアップしました。
2008-09-04 : DM : コメント : 8 :
コメントの投稿
非公開コメント

されど0.2%
A1cって、若い女の子の体重にたとえると分かりやすいかもね。
理想は45kg。
49kgから51kgになったら、そりゃショックだよね。
でも、体重100kgの人から見たら、
なにをふざけたこと言ってるんだってことだけど。v-412

大丈夫だよ、5.1%だって。
世の中にはぽっちゃり気味が好きって男も多いから。
ってそんなの慰めもならないよね。v-397
2008-09-04 23:45 : カステーラ URL : 編集
私もそろそろ行こうと思っていたところ・
ぶどう糖負荷検査したクリニックはノイローゼ扱いだから ×
整形外科の並びにある『ドンマイ先生』のクリニックへと・・。

ちょうど4カ月経って、この間、運動関係ほぼゼロ。
足のせいで、普段より動かないから
ゼロじゃなくてマイナスだわ。

上がっているのは間違いない。
もしも保っているとしたら、またまた、大量の追加インスリンの仕業だな・・。

インスリン、空腹時は問題ナシでも追加で大量じゃね・
追加ノインスリン、見たいけど、負荷検査はヤダ~。
朝、食べてからすぐに行って測るかなとか・


確かに誤差はあるモノとはわかっているものの、
記憶に残る、数値として記録になる。→何となく、わりきれない何かが・・・。
それでも、出たとこ勝負さぁ~~~。


先週、豪雨の中、山形、宮城と一泊で行って来ました。
幸い、到着すると曇って、車内にもどると降ってきてとラッキーだった。
炭水化物だらけの食材が多かったけど、ウルトラ用にシール貼ったよ。

ふくろうのシール。
梟→不苦労 だって!


2008-09-05 01:57 : mitiyo URL : 編集
カステーラさんへ
>されど0.2%
>A1cって、若い女の子の体重にたとえると分かりやすいかもね。

わかりやすいたとえです!数値もまんまですし。
私、159cmなので48kg辺りに絞りたいところですが、この50の壁は厚く高い・・・ v-406
50~51kgだったのが53kgに増えたのを、梅雨時期から ゆるゆる・・・やっと51.5kgまでもってきました。
でも、100kgまではいかなかったけれど(その前にDMになった)70kg超えしていた自分が囁くんですよ。
「もー中年なんだから、無理しなくても この辺で良くない?」って・・・(苦笑)
そだね。そうだよね?って。ぽっちゃりの自分を許し受け入れる方向の私・・・ふ。
50kg以下に落ちたこともあるけど一瞬のことだったので、それが常の人だったら
49→51kgってショックだろうと思うなぁー戻すべく躍起になると思います。

>大丈夫だよ、5.1%だって。
>世の中にはぽっちゃり気味が好きって男も多いから。
>ってそんなの慰めもならないよね。

ちなみに20kg痩せたところで、世間の反応は大きかったのですが
巨デブが解消されたところで夫はそのことについて触れません・・・眼中ないんかーー!e-262
もっと痩せろってことかしら・・・(沈)
2008-09-05 06:33 : knacke URL : 編集
現状維持
先日の健康診断(人間ドック)のA1cの結果はまだ分からないのですが、
いつもの病院と同じ結果だったら私はそういうパターンなんだと諦める、と言うか、受入れるつもりです。

今できることはやったつもりだし、これ以上出来ない~
私も現状維持が目標。
2008-09-05 09:01 : トキコ URL : 編集
mitiyoさんへ
>ぶどう糖負荷検査したクリニックはノイローゼ扱いだから ×
>整形外科の並びにある『ドンマイ先生』のクリニックへと・・。

・・・ノイローゼ扱いは勘弁ね。ある意味、私達はとらわれ過ぎなのかもしれないけど
だからと言って、言葉を選ばないセンセはDM以上の(笑)ストレスになるからノーサンキューだわね。
ドンマイ先生、ナイスネーミング。元気がわいてくるじゃないですか!

>ちょうど4カ月経って、この間、運動関係ほぼゼロ。
>足のせいで、普段より動かないから
>ゼロじゃなくてマイナスだわ。
>上がっているのは間違いない。
>もしも保っているとしたら、またまた、大量の追加インスリンの仕業だな・・。

mitiyoさんが朝食以外の食後血糖値をどれ位の目標にしているのか、はっきりしないのだけど
確か・・・似たり寄ったりの目標だよね?
だとすると、ローカーボよりな食事の場合、びっくりするような数値にならないとは思うけど
動く場合よりは上がっているだろうしね・・・
どの位のカーボを摂ると食後下がり過ぎるか把握すると、追加高インスリン状態は若干でも回避できないのかなあ?
小分け食べ推奨の病態だとしても、はっきり言って面倒だものね。

>追加ノインスリン、見たいけど、負荷検査はヤダ~。
>朝、食べてからすぐに行って測るかなとか・

いつも食べてるような朝食、いつも食べているような昼食・夕食→30min→1h→2h→…?で採血して
血糖値はまあ、もれなく付いてくるとして、インスリンの量を診てもらうことができるとね。
ドンマイ先生はお願いできそうなのかなー?
先生の性格もあるけど、普段のコミュニケーションも大切ってことか・・・
吸収され易い75gもの糖質なんて、ちょっと もう御免だよね。
ケーキ3個食べた場合のインスリンの出方を診てくれ!って気持ちだわさ。

>確かに誤差はあるモノとはわかっているものの、
>記憶に残る、数値として記録になる。→何となく、わりきれない何かが・・・。
>それでも、出たとこ勝負さぁ~~~。

頭と心は別ってことですねえ。
まあ、でもQOLは保てているし、保つためにも 時々の暴走とちょいカーボは必須だし(笑)、運動もしてるし
後、変化するのは自分の身体の能力だけだわー
ま。運動については、改善する余地が多いのはわかっているけど これについてはストイックになれません(汗)

>炭水化物だらけの食材が多かったけど、ウルトラ用にシール貼ったよ。
>ふくろうのシール。
>梟→不苦労 だって!

mitiyoさんもあちらこちらにお出掛けしてみえていいなぁ!
豪雨の影響は少なかったみたいで何よりです♪
フクロウって可愛いよね!愛知の鳥はミミズクなの。だから、あのイラストって親しみがある。
ヤマネが好きなんだけど・・・ヤマネのシールってあるかなぁ?(笑)
各メーカーの測定器用のデコシールが販売されるようになったら
その時は、私達もある意味生き易くなるというわけだ!
macがデザインを手掛ければいいのだ!そしたら、流行るかも・・・流行らないか・・・
2008-09-05 09:02 : knacke URL : 編集
トキコさんへ
>いつもの病院と同じ結果だったら私はそういうパターンなんだと諦める、と言うか、受入れるつもりです。
>今できることはやったつもりだし、これ以上出来ない~
>私も現状維持が目標。

そうよね。これ以上にも、これ以下にもできない自分なりのQOLを保っての結果だものね。
でも、血糖値とHbA1cがイマイチ連動しないことが、モヤモヤする気持ちはわかります。不思議だものね・・・
受け入れない場合は更なるストイックモードへシフト?・・・なかなか、できることじゃないものね・・・
私の場合現状維持が目標!そして、動揺しない強さを持つことも目標!(苦笑)
2008-09-05 09:21 : knacke URL : 編集
検査結果
今、ポストを見に行ったら先日の人間ドック(9/2)の結果が来ていたんです。
A1cは5.0でした。

いつもの病院での検査では
8/7・・・5.5
6/18・・・5.6
4.16・・・5.5

やっぱり病院・機械の差なのかな・・・。
来月のいつもの病院での検査はどうなるか、ですね。
とりあえず、これまでどおりに生活しようと思います。

まぁ、腑に落ちたので、ご報告にきました。
2008-09-24 13:50 : トキコ URL : 編集
トキコさんへ
>A1cは5.0でした。
>いつもの病院での検査では
>8/7・・・5.5
>6/18・・・5.6
>4.16・・・5.5

人間ドッグでは初めての結果だったのかしら?
私もね!いつものクリニックで5.2%、3日後に人間ドッグで別の施設でやった結果が5.6%で
びっくりしたことがあったのよ。0.4%も違う~って。
測定する器械の差もあるだろうし、同じ機械でも常に流れている血なのだから・・・
という記載を見たこともあります。いつどこで見たんだったかなー??
いつものクリニックは高めに出ると思うか、真ん中をとっておけば精神的にも宜しいかと。
でもさ・・・トキコサンは、羽目を外すことも少なく高血糖に気を付けてみえるのだから
5.0%あたりの結果だと自分も納得するよね。
ストレスをためない程度に我慢するQOLを続けての結果が納得いかないと辛いもの・・・
2008-09-24 14:58 : knacke URL : 編集
« next  ホーム  prev »

My Profile

knacke

Author:knacke
いつ発症したのか2型糖尿病
自覚したのは2006年も終わりの頃
半ば依存気味で血糖値測定しまくり
見えてきたのは、耐糖能の日内変動
朝イチ耐糖能のみマシ
=モーニング・マジックな私です

Seach

.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。