スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

DMRPG

おかしいと気付いて早2週間が経つ
朝イチ-その日最初の食事の耐糖能の確認をしました。
結果が悪かったら追試をするつもりなので、再現性のし易い献立に。
と、言っても定番の大盛りサラダ+ハム2枚と

053
(-ツナです。画像を) 使って、使って、使い回せ!

6枚切り食パン+目玉焼き+マヨ→トースト したものと、クラッカー6枚で、主食分カーボ48g
今回は醤油ドレッシング(カーボ 1.7g/15g)を計量スプーンで改めて量ってみました。
小さじ2杯分なので約1gってとこですか。よくかけても大さじ1杯1.7gですか。
空腹時血糖値はいつもの数値ながら、測定の度 いちいち緊張しました。
片目をつむって細い目で結果を見たりして。

093

見てないピークがあるかもと、朝食では初めて1.5h値も測定してみました。
これも、その時々で変化はあるものだとは思いますが・・・
普段と全く同じパターンを辿る結果となりました。

8/25の1h値116mg/dlは、9/8よりも高いですが、ピークがここに来ていないし 普段の範囲内かな。
シックデーの状態では、交感神経の緊張や インリスンに拮抗するホルモンの増加を介して
インスリン抵抗性を憎悪させる・・・と、読みました。(月刊ナーシング2001.7より)
インスリン抵抗性があったので、8/25では1.5h値で下がらず
その後の結果につながったのでしょうか。
3hの測定結果がありませんが、2.5hを見ると3h値で二桁には下がるかは微妙です。
私はシックデーだったと思うのだけど、何だったのだろう?
ヘタレなので上京が疲れたのか、色々と不規則になりがちだった夏の疲れか。
何にせよ一安心です・・・ってホントに安心していいのか。

私のシックデー(勝手に決定)、空腹時血糖値は変化がないが 耐糖能には変化が見られました。
女性ホルモンの影響を受けると言う時期(生理前~生理中)
私の場合、空腹時血糖値には変化がありませんが
実感しない、把握していないだけで耐糖能は若干落ちるのかもしれません。
抵抗性により耐糖能は落ちるのに、変化のない空腹時血糖値。
空腹時のインスリン分泌は朝・夕それぞれ行った負荷試験でも
2μU/ml強程度しかないことはわかっていますが、きっちり下がります。
インスリンの分泌より、肝臓から糖があまり放出されないのかな?
空腹時間が長くても90台までしか上がらない様子です。
じゃ、食後だけインスリン拮抗ホルモン分泌が過剰になるのか?
交感神経の緊張だなんて言われた日には、いくらでも血糖値が上がる原因があって
考えると余計に訳がわからなくなるのは 毎度のことなので強制終了。

DM街道をロールプレイするknackeの経験値が、一つ上がったと思っておきます。( ええ !? )
武器はなし。アイテムはワンタッチウルトラ。
あなた、私と通信プレイしませんか?ってゲーマー主婦か。 違います
2008-09-08 : DM : コメント : 20 :
コメントの投稿
非公開コメント

恐るべしシックデー
knackeさん

まずは一安心。
人間の体って一筋縄ではいきませんね。
それにしても、主食分カーボ48gでこの値は血糖健常人ではあぁ~りませんか。(^^)
2008-09-09 10:47 : 糖質ポリス URL : 編集
DMRPGってなにかと思ったら、糖尿ロールプレイングゲームね。
SMBGの上級者編かなんかかと思っちゃった。(笑)

耐糖能の悪化要因っていろいろあると思うけど、ひとつ思い当たるのは数日前からのカーボ摂取量。
一流アスリートが数日練習をサボるとタイムが落ちるのと同じで、我々みたいに限界で勝負してる血糖アスリートもたゆまぬ訓練が必要みたいです。

ブドウ糖負荷試験も、きちんとした結果を得るためには、3日前から1日150g以上のカーボを摂るようにとされています。事前のカーボ摂取が少ないと異常に高い値になっちゃうんですよね。

もしかして東京で過ごした2日間、いつもよりカーボ量が極端に少なかったってことはないですか?

2008-09-09 11:13 : カステーラ URL : 編集
糖質ポリスさん
シックデー説は私が勝手に決定しただけで、既に別の仮説が立てられました。
耐糖能が変化する時は、何か身体から合図があるといいのに。
代謝ってしらっとしてるので、状況を把握した時にびっくりしました。

>血糖健常人ではあぁ~りませんか。(^^)

ちぃ~がうんですよ。(××)ところがどっこいなんです。
私、何故かその日の最初の食事は朝にしろ昼にしろ
他の2食よりも耐糖能が良いのです。
トータルしたら65gはあると思われるカーボ量ですが
脂質多めなので、2hあたりにインスリン間に合ってくれます。
吸収の良い食事内容ですと、ピークが早くもっと高いと思います。
また、同じ脂質量でも麺類はピークが早くて高くなるんですよね~
麺を食す時は覚悟がいる私です。
2008-09-09 13:45 : knacke URL : 編集
カステーラさんへ
>SMBGの上級者編かなんかかと思っちゃった。(笑)

私、未だに この四つのアルファベットの順番がごっちゃになるんですよ。
そもそも何の略かを知らないので、そうなるのですけど。
耐糖能を糖耐能と間違えることも度々です・・・(沈)

>耐糖能の悪化要因っていろいろあると思うけど、ひとつ思い当たるのは数日前からのカーボ摂取量。
>一流アスリートが数日練習をサボるとタイムが落ちるのと同じで、我々みたいに限界で勝負してる血糖アスリートもたゆまぬ訓練が必要みたいです。

私も血糖アスリートのお仲間さんなのでしょうか?
げ・・・たゆまぬ訓練・・・まだ何かやるべきことがあるとは。
日々、自分の代謝に見合ったカーボをせっせと摂取しなくてはならないということですね?
細い平均台の上を歩くみたいですね・・・カーボが多くてもダメ。少なすぎてもダメ。
カウントしなければならないと言う訳です。

>もしかして東京で過ごした2日間、いつもよりカーボ量が極端に少なかったってことはないですか?

金土と遊んで、日曜からの疲れがかなりきている状態でした。
夏休みに科学館にほぼ立ちっぱなしで7時間いた時相当疲労したのですが
今回の上京は、何か妙な物が分泌されていたらしくハイテンション過ぎてガクっと。
筋肉痛もあって、しばらくダメダメだったので これはもうシックデーだ。シックデーにしとこう。

と、思ったのですが・・・・・

やはり、空腹時の上昇がないのが怪しいですか?
東京の2日間は、通常通り・・・むしろ2日目など朝食ブッフェでカーボ多め摂取しましたし
ランチではスイーツまで楽しんでいる始末です。
ここしばらくおやつ分のカーボは控えめ傾向にありました。カーボ10~15g程度の話なのですが(汗)
ケーキ6個で、私の膵臓がうたた寝から目覚めたのでしょうか。(・・・・・・・。)
何にせよ、毎日のリズム(睡眠・食事)は一定にしておいた方が原因はつかみ易いのでしょうね。
2008-09-09 13:48 : knacke URL : 編集
戻ってよかったですね!
やっぱり時々抜き打ち検査しないとですね~。

たゆまぬ訓練ですか・・・
私は3食主食抜いているので、負荷検査は300超えしましたねー。
カーボ摂ってから運動して血糖値下げるのは訓練にならないのかしら?

測定器にストラップとかつけられたらいいのに、なんて思っていたら、
あるんですね。それ普通?
首からぶらさげたらi-podに見えなくもない?

違う機種ですが、自分好みにカスタマイズできる機種もあるようです。
機械のサイド部分の色を選べて、名前や文字が入れられるらしいですよ。

さて、裏面にシール貼るか!
2008-09-09 15:01 : トキコ URL : 編集
トキコさんへ
たゆまぬ訓練中のknackeです。
アイスコーヒーと柿ピー(また…)10g程、ゼロチョコ1枚の間食いいえ訓練です。

ありがとう。お騒がせしました・・・眠らせていた新丸ビルで買ったパンを今朝やっと食しました。
カーボ不明で怖かったの。

>私は3食主食抜いているので、負荷検査は300超えしましたねー。

私は2食主食抜きにしてからの午後から負荷試験で300超えでした。
負荷試験前に糖質を摂取することは知っていますが
医師の指示通りに毎食主食で40gのカーボを摂っていて
耐糖能が好転したかの様な時期もあったのですが
何故か突然落ちたので・・・インスリン分泌スイッチ?については よく、わからん!と思っています。
カロリー控え目な食事で、体重下降傾向の時期で体重は50を切り、体脂肪は20を切った頃でした。
体脂肪って減り過ぎても耐糖能に影響するってことあるのでしょうか?
20切った程度で減り過ぎってことはないのは理解しているのですけどね。
私は痩せるの止めた方が吉ってことかい?(苦笑)

>カーボ摂ってから運動して血糖値下げるのは訓練にならないのかしら?

医師はカーボを控え過ぎると耐糖能が悪化することは言いました。
でも、運動は推奨するじゃないですか?
なので訓練になるんじゃない?と思うのですが・・・
医師もそんなことまで考えて指示しないか?

カスタマイズ機種、アークレイのですね。
好きなデザインです~でも、測定時間、血液量ともに不満です。
押さえるとこ押さえたまま、デザインに着手してよ~
ワンタッチウルトラにはストラップ付けられませんでした。ち!
でも、ウルトラは首からぶら下げるには、イマイチスタイリッシュではないですな(笑)
2008-09-09 16:34 : knacke URL : 編集
何はともあれ、良かったです!

身体もいろいろ都合があるのかもね。
そういう都合を、事前にお知らせしてくれると、ありがたいんだけど。
そうも行かないのがハガユイですね。

『測って測りまくれ』でおおよその目安を掴んでいたはずでも、いきなり3Hで199は驚愕。

私も3H、測ってみる事増やしました。

私、疑問(わからないことダラケなんだけどさ)があるのです。
お酒の効果で肝臓が糖新生を止めちゃって、お酒の解毒を優先するので、血糖値上がらないって、よくあるんでしょう。

その時でも食べた分の糖質は肝臓で、はねられても
大循環しているのでしょう?
そうしたら、そのグルグル廻っている糖質は何でカウントされないのかな???
それとも、肝臓からの放出+食事の糖質だから、
消化吸収されている糖質って、そんなにないのかな?
だから、肝臓の糖の放出がないと低いの?
でも、後から上がってくるみたいだし。

う~ん、何か、今いち構図が。。。。。
私さ、何でも絵に直して考える癖があって、(勝手に絵になっちゃうんだわ)
私の頭の中は分解された糖質→コンペイトウの様なイメージでそれが血管の中をグルグル廻っていて、脳に吸い込まれてとかね。



でも。アルコールは全く飲めないから、余計に羨ましい・・・・。


ま、難しいことは考えないとして。

新しいウルトラのセンサーの上蓋に
『ワンタッチウルトラビューにも使えます』とある。
で、新しいウルトラって、いちじくの形じゃナイ!
この形がカワイイのに・・・。
私のウルトラ『イブ』と命名しています。
2008-09-09 18:16 : mitiyo URL : 編集
ひとまず・・・
原因究明は今後の課題として、不安材料が解消されて良かったですね♪

シックデー(風邪でかなりの頭痛)、私の場合、起床空腹時が150近くあったのに、あえて炭水化物たっぷりの朝食を摂ったら、食後血糖値が確か100くらいまで下がったことがありましたよ。
これも人それぞれ、その時々で変わるのでしょうが、今度シックデーに見舞われたら、ここぞとばかりに糖質を摂ってやるぞ!と私は目論んでいます。

mitiyoさんが疑問に思ってらっしゃるアルコールと血糖値の関係、実は私も同じように不思議に思ってました。
確かに、アルコール摂取時の糖分って、どこに行ってしまうのだろうか・・・と。
どなたか、この質問・疑問に答えてくださいませんでしょうか!?

ちなみに、私てっきりmitiyoさんて飲める方だと想像してましたので、そうじゃないと知ってちょっと驚きました。
・・・だから何!?なんてツッコまないでくださいね。^^;
2008-09-09 22:43 : LUNA URL : 編集
LUNAさん~~
LUNAさん!こんばんは、
knackeさん、ちょっとこの場をお借りして・・・

ザンネンながら、全くのゲコです。
乾杯のシャンパンはおろか、お酒が入っていないと思って間違って少しだけ口にしても、数分後に背中がゾーゾーしてきます。。。(悲)
この事実を知らない人は『樽を抱えて飲むだろう~』と・・・・。よく言われます!!!
いやぁ。飲まずにいても、いつも一番酔っている人以上に騒ぐのが原因のようです・・・。

LUNAさんも不思議に思う!良かった。

江部先生の説明で以前、読んだのを思い出してみても、
途中でわからなくなるのです。

食べ物消化→その中の糖質3~5割が肝臓へ→残りの糖質が大循環へ
その時に、インスリンが出始めても食事から少しの時間は肝臓から糖の放出がある。

アレ?インスリンが出始めると肝臓の糖の放出ってSTOPするんじゃなかったっけ?

インスリンの立ち上がりが遅いから食後高血糖になるんだよね。

アレ、健常人でもアルコールで糖放出、抑えられるんでしょう。

アレアレ、肝臓っていっつも(食後でも)糖を放出しているわけ???

アレアレアレなんですよ。

あ~頭の中で肝臓とこんぺいとうがぶつかる絵が・・・・。


Trick or Treat の気分よ。
(又見たいな本場のハロウイン)
2008-09-10 00:10 : mitiyo URL : 編集
こんにちは♪
SMBGは、Self Monitoring of Blood Glucoseの略です。血糖(値)(Blood Glucose)を自分でモニターする(Self Monitoring)ってことです。Blood Glucoseというのは血糖値の医学的な呼び名で、普段はBlood Sugarとも言います。以上、アメリカより(あまり役立たない)ワンポイント英語講座でした♪

血糖値の変動が元に戻ってよかったですね。
2008-09-10 02:11 : すずらん URL : 編集
mitiyoさんへ
knackeさん、コメ欄お借りしますね~

mitiyoさんって、ザルのごとく飲まれる方だと思い込んでいたのですが、周りの方にもよく言われるとのこと、やはり私のmitiyoさんに対するイメージはあながち間違ってもいなかったのかな?って思ってます(笑)。
でも、何ででしょう、とてもmitiyoさんとお酒って似合う気がしたんですよね~
・・・だからそんな想像はいいですって!?^^;


アルコールと血糖値の関係ついて、その後ネットで検索してみました。
江部先生が、この疑問に直接答えてらっしゃったのですが、やはり
「アルコールを摂取すると、肝臓で糖新生がブロックされる」
としか説明がありませんでした。
私自身の経験から、アルコールを摂取すると高血糖防止にてきめんに効果があるので、
江部先生の説明が正しければ、糖新生って、血糖値上昇にかなり「貢献」しているってことになりますよね?
うーん、いまいち納得がいかないのですが・・・、そんなもんなのでしょうか?
糖新生って、案外「重要参考人」?!


ところで。
ハロウィンの衣装、こちらではかなり前から店頭に出てますよ~。
今年は赤子も追加になりましたので、どんな衣装にしようか今から楽しく考えてます♪
私は、もっぱら飴ちゃん(「ちゃん」をつけるところが関西人?!)を大量に買って、配る役目に徹します。
・・・残っても、絶対口にしないぞ!と誓って(笑)。←笑ってる時点でもう怪しい。^^;
2008-09-10 13:24 : LUNA URL : 編集
よかったです~★

ほっとしますねっ

私は今日日中時間が取れたので(運動する)お昼はカップラーメン(しかも何故だかビックって書いてあるものが我が家に・・・)+コンビニのミルフィーユ1個食べてみました★(カップラーメンはビックサイズだったから3分の2たべました)
せっかくだから美味しく食べればいいのに途中「ケーキはまずいか・・・でもknackeさん6個だしな・・・」って妙な安心感が出てきたり・・・

自転車でフィットネスクラブ+食料買い物・・・血糖に勝ちました!
1時間150。2時間で2ケタに。3時間で102に。運動したからだけどいい数字出るとちょっとうれしくなったりします。


やはり高い数字は分かっていてもいいものではないもんですよね

ってひたすら最近はノートに書き書きして相変わらず無謀な??こともやってます

同じもの食べて毎日変わる血糖。
不思議ですね

なにはともあれknackeさんの血糖元に戻ってよかったです
明日はおとなしい食事にします

2008-09-10 15:04 : ちゃん URL : 編集
mitiyoさんへ
お騒がせ、すみません・・・戻ること一縷の期待はしていましたが、良かったです。
結局、考えられる原因はあり過ぎて しかも原因が一つだけじゃなく複合的だと訳わからんって事になり。
代謝って不思議と、いつもと同じ呟きをする私です。

自分がシックデーと言及するのは、脇に置いといて・・・
交感神経の緊張って消化吸収にも影響すると読んだんですよね。
インスリン分泌の低下・グルカゴン分泌の増加・アドレナリン分泌の増加・・・なところに
消化吸収低下で遅がけに糖が血中に出てきたんだとすると・・・3h→199ってことになった?
これも戯言に過ぎず、理解不能な高血糖なんですわ・・・

>私、疑問(わからないことダラケなんだけどさ)があるのです。
>お酒の効果で肝臓が糖新生を止めちゃって、お酒の解毒を優先するので、血糖値上がらないって、よくあるんでしょう。


              →糖の30~50%が肝臓に取り込まれる
糖摂取→門脈血中  
              →上記の残りの糖(インスリン不足だと高濃度)→肝静脈→動 脈→骨格筋などに取り込まれる
                                                    ↑
                                                  +糖新生により肝臓から放出された糖=血糖値
      

インスリンの作用としては、(1)肝臓の糖放出率の抑制 (2)肝臓の糖取り込み率の増加 (3)筋肉・脂肪組織の細胞への取り込みの増加
(1)の糖新生で+される糖放出を抑制して、食後血糖値の上昇を抑えるのが狙いなんだよね。
糖新生って食後でも放出はあるらしく、正常人は低濃度のインスリンでも抑制されるそうです。
糖尿病患者はインスリン不足で食後の糖新生の抑制がきかない。
肝臓への取り込みも不足するので、食後の糖新生を抑えることは糖尿病にとってはキーらしい・・・そんな風に読めるんです。
でも、その糖新生で放出される糖も病態によって量?が違うのでしょうかね?
わからないことだらけですわ。
肝臓は門脈からの糖は積極的に取り込むが(インスリン足りてませんが・・・)
末梢循環から冠動脈を経て再循環された糖は僅かしか取り込まないそうです。
やられたのは、肝臓が先か膵臓が先か?・・・人によって違うのでしょうね。
それでもアルコールは量が過ぎると、肝臓自体を痛めてしまうそうなので
糖新生に対するタイミングと量が肝要なのだと思っています。
私もよく理解できてなくて・・・何が疑問で考え始めたのか忘れることもしばしば・・・(鳥も真っ青な鳥頭なんです)
この図式はどうでしょう?
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2007/03/dl/s0326-10f-003.pdf
でも、mitiyoさんは後からたっぷり過ぎちゃうのだから、また困っちゃうのね・・・

>で、新しいウルトラって、いちじくの形じゃナイ!
>この形がカワイイのに・・・。
>私のウルトラ『イブ』と命名しています。

こんなデカイウルトラ ダメだよね。
老眼ながらも、まだまだイケテル目玉なので携帯に便利な機種がいいです。
名前付けてるの~愛を感じるじゃないですか!
どうしてイヴなんだろう?気になる~ウルトラ絡みですか?
私は「南」(ウルトラマンAより)か「母」にしようか・・・母て・・・ダサ・・・

mitiyoさん、アルコール受け付けないのね。
飲まないのと飲めないのは微妙に違う。飲まなくても楽しいからOK・OK!大好きよ。
文章からスパッ!とした印象が伺えるのでしょうか?
ある意味、文章って恐いわね・・・
2008-09-10 19:55 : knacke URL : 編集
LUNAさんへ
お陰様で戻ったようです。お騒がせしました!(汗)

>シックデー(風邪でかなりの頭痛)、私の場合、起床空腹時が150近くあったのに
>あえて炭水化物たっぷりの朝食を摂ったら、食後血糖値が確か100くらいまで下がったことがありましたよ。
>これも人それぞれ、その時々で変わるのでしょうが、今度シックデーに見舞われたら
>ここぞとばかりに糖質を摂ってやるぞ!と私は目論んでいます。

シックデーらしい空腹時。ひぃぃ!ですね。
でも、でも、不思議な食後血糖値ですね。ところで、どうしてあえて炭水化物たっぷりの朝食に?
お粥さんか何かにしたのでしょうか?←飴にちゃん、さん、名古屋も付けますよ~お粥には、さん付け。
LUNAさんのシックデー実験、報告できる日が来て欲しくないような。報告が聞きたいような。
長引かないことを前提に祈りつつ・・・報告待ってます。
2008-09-10 20:04 : knacke URL : 編集
すずらんさんへ
SMBG!もう忘れないですよ!だいたいS=Selfはいいとして、MでMyとインプットされちゃってるので(何故だ・・・)
my selfでSMと初っ端から間違っちゃうのです。Blood GlucoseでBGなのですね。

>普段はBlood Sugarとも言います。

Sugarになると、可愛い印象です。ワンポイント英語講座、面白いですね。
私、食後Blood Sugar下げたいから、歩いてくるわ。Blood Sugar意外の英語がわかりません(泣)

>血糖値の変動が元に戻ってよかったですね。

ありがとうございます。きっと すずらんさんも、色々あったのでしょうね・・・
以前に書いてくれた「自分の中で折り合いをつける」このことが、常に頭の中にあります。
2008-09-10 20:05 : knacke URL : 編集
ちゃんさんへ
ありがとう・・・お騒がせ、ご心配かけました。
しばらく朝食の主食カーボ25gにしていました。でも25gでも安心して食べられるのは、ありがたいって思ったよ。

運動(買い物や公園遊び)すると決まれば!食べられますね。燃える実験魂すばらしいです。

>せっかくだから美味しく食べればいいのに途中「ケーキはまずいか・・・でもknackeさん6個だしな・・・」って妙な安心感が出てきたり・・・

そこで、私を思い出さなくていいから!(笑)
反面教師でお願いしますよー

実家近くに未体験の評判のショコラティエのお店があって食べてみたいの!
でも、実家に行くと母にどっぷり付き合いたいし、車で移動も多いしで動かないのです。
シュークリーム1個位なら、カーボ20g以下だろうからいっかーと思うのだけど
ツヤぴかのチョコとキャラメルのハーモニーケーキ・・・カーボどんだけ?と思うとねぇ・・・
まぁ6個も食べた人が何言っても無駄ですわね。ははは。

>自転車でフィットネスクラブ+食料買い物・・・血糖に勝ちました!
>1時間150。2時間で2ケタに。3時間で102に。運動したからだけどいい数字出るとちょっとうれしくなったりします。

麺類ってすぐ来ますよね。早いし高いし。
私はパスタ(鉄板ナポリタン♪)でも速効来たのですが、鉄板ナポリタンってアルデンテじゃないのがデフォルトなので
蕎麦・ラーメン並の吸収の良さだったのかも。ちゃんとアルデンテなら吸収に時間かせぎできそうですものねえ?
ラーメンにケーキでこの結果なら、またカーボを楽しめますね。勝ちですよ~おめでとう!
納得できる結果の数値はその人によって違いますが、それぞれが目標を達成できると
カーボを楽しむ機会が増えて、お仲間として嬉しいです。
2008-09-10 20:07 : knacke URL : 編集
あれ?関が原を越えると関東圏なのでは?
方言など、関が原を境にいきなり文化が変わるって聞いたことがあるのですが、名古屋でもお粥は「お粥さん」なんですね!

私のシックデー経験、これは去年のことなんですよ。
150近い数値を見た瞬間、まさに驚愕し、慌ててネットで検索しまくった結果、炭水化物を摂るように、という記事を見つけ、実行した記憶があります。
なので、今となってはどのサイトだったのか、まったく覚えていないのですが・・・。
ちなみに、お粥さんではなく、普通にパンやらシリアルを食べました。
あ、この時、私妊娠してたんですよね~。
だから薬も飲めず、この時は朝食後何もせず横になってたんですが、それにもかかわらず血糖値が下がっていました。
2008-09-10 20:58 : LUNA URL : 編集
LUNAさんへ
関ヶ原を超えた位で関東を名乗ったら、石投げられそうですよ。
「だがねと一緒にしないでくれない?」って~「一緒にしときゃーいーがね」
関西でもなく、関東でもなく、コウモリのイソップ話を思い出しますな。

同じ愛知でも尾張と三河じゃ違うかも知れないって、そんなローカルな話題はいいですね(笑)
お粥さんは、おかぃさんと発音しませんか?お芋さんとも言うなー(おんもさん?)
「そんなに飴ちゃん、たくさん食べたらダメなの!」と叱る時も飴「ちゃん」なのよね(笑)

薬が飲めない時期のシックデーとは辛かったですね(涙)
あえてのハイカーボなのですね。知りませんでした!
身体も心も常に良い状態にしていることって難しいけれど、
この病気はその時々のやり過ごし方も学ばなければならないですね。
学ばなければって書くと硬いなー楽になる方法を知っておく?
私も今度発熱したら、空腹時ばかりでなく耐糖能チェックしよう。
40過ぎると、なかなか熱も出ませんて・・・(沈)
2008-09-11 01:30 : knacke URL : 編集
すごっくわかりやすい図式!!!
knackeさん、ありがとう~~~。
このイメージはわかりやすくて良いわ!!!

そうなのよね。代謝、ムズイ(難しい)
自律神経系の関連は何かアルと思うんだ・

以前、変人(母親ね)が付いてきちゃった香港。
いつもは一人だろうが、夫や娘と一緒だろうが、ツーシン系の便秘薬を定量、使えば便秘にならない。

が!変人を連れて歩いていると、なぜか、すごくピリピリしてしまい。
5日間、全く大腸からの連絡ナイ。

(変人さんは、とんでもない行動をする→パスポート落としてきたとか。。。 搭乗ギリギリになって、航空券落としてきて、今歩いてきた道を慌ててもどるとか。生水飲むなと言ってるのに。わけわからない犬に近づくな・・・と)
多分・・・交感神経優先どころか、副交感神経停止状態。

が!

成田に近づいてきて、滑走路が見えてきた途端、
アレ?お腹ゴロゴロ、これは便秘解消だわ。
で、降りて一番近いトイレでスッキリ。
『もう、遅いわねぇ~』→誰のせいだい!

消化管って、緊張状態だと、インスリン出にくいし効きにくい。
それは間違いない様な気がする・・・。
そんでもってイライラするもんだから、甘いの食べまくってるんだから、ドンダケ悪いかって。


糖尿病ソリューションの新しい記事、おもしろかった。
ピマインディアンかぁ・
そうか!インスリン抵抗性は、少ない食料でも、脳が働き、筋肉を動かすために高めの血糖値にしようとしているのか。ちょっとウレシイ。
だから、シックディも、そういう流れなのか~と。

世界仰天ニュースで出てくる超超体格の良い人。
すごいよなぁ=250Kgやら380Kgやら。
そこまで脂肪を蓄えられるってのがスゴイ。

今の目線は、体重に比例する姿に驚くのでなく、
そこまで働ける、そのすい臓の脅威に驚くわさ。





2008-09-11 22:43 : mitiyo URL : 編集
mitiyoさんへ
代謝って・・・何によらずそうなのかもしれないけど
AはBに影響して、BはCを云々~~×××ホルモン分泌の増減にそれに影響を受ける様々な因子
絡み合い過ぎて分かり難いよ。とほほほ。
画面で見るより、何故かプリントアウトした方が「まだ」理解に近付ける・・・気がしてる。

あはは!変人て!お母さんとの香港記、ハプニング満載だね~
mitiyoさんが「今度は何をしでかしてくれるか!?」と心配もするだろうし
事件の対処に追われて大変だ。
副交感神経停止・・・(苦笑)せっかく日常を離れたのにリラックスにはほど遠かったのでしょうか?
親孝行にはなっていそうだけどね・・・

>消化管って、緊張状態だと、インスリン出にくいし効きにくい。
>それは間違いない様な気がする・・・。
>そんでもってイライラするもんだから、甘いの食べまくってるんだから、ドンダケ悪いかって。

>糖尿病ソリューションの新しい記事、おもしろかった。
>ピマインディアンかぁ・
>そうか!インスリン抵抗性は、少ない食料でも、脳が働き、筋肉を動かすために高めの血糖値にしようとしているのか。ちょっとウレシイ。
>だから、シックディも、そういう流れなのか~と。

河合さんのサイト見やすくなったよね。
でも、記事は一度で読んでわからない時が多いよ・・・(汗)
よく倹約遺伝子って言われるけど、そういうことかぁぁ。全然分かってなかった私。
病気→食欲不振→栄養不足→脳・筋肉を動かすため身体が高血糖モードにシフト=シックデー
身体が変化に対応していけない程、環境の変化が大き過ぎた??ダーウィンもビックリか。

>世界仰天ニュースで出てくる超超体格の良い人。
>すごいよなぁ=250Kgやら380Kgやら。
>そこまで脂肪を蓄えられるってのがスゴイ。
>今の目線は、体重に比例する姿に驚くのでなく、
>そこまで働ける、そのすい臓の脅威に驚くわさ。

私もテレビでなくても、超体格の良い人を見かけると膵臓の力を考えるよ。
テレビの彼らはインスリン注射はしていないのかなあ?
でも・・・あれだけの身体を維持?するには食事もだけど、それを取り込むインスリンの量はハンパないことになってしまうから
糖尿病ではなく、きっと、スーパー・イリュージョン・パワフル・メガ・ギガ・ウルトラなんでも並べたれ・・・膵臓なんだよね!?
羨ましいやら、羨ましくないやら・・・むむむー(汗)
2008-09-12 13:40 : knacke URL : 編集
« next  ホーム  prev »

My Profile

knacke

Author:knacke
いつ発症したのか2型糖尿病
自覚したのは2006年も終わりの頃
半ば依存気味で血糖値測定しまくり
見えてきたのは、耐糖能の日内変動
朝イチ耐糖能のみマシ
=モーニング・マジックな私です

Seach

.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。