スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

低糖質コースが楽しめるレストラン

8月の東京でのオフ会でお世話になったのは「13 aprile / トレディチ アプリーレ」
緑がいっぱいのエントランス、白い外観も可愛らしく隠れ家的なお店でした。
白が基調の店内に、チャーチチェア、飾り過ぎず温かみのあるインテリア。
お店に迷惑がかかってはいけないと思い、blog中で店名は書かなかったのですが
了解をいただいたので、あらためてご紹介したいと思います。

こちらのイタリアンレストランでは、食材、調味料、調理法において糖質を意識した
低糖質なコース料理を堪能することができました。
素材の良さに加え、一皿一皿が丁寧に作られたお料理は目にもごちそうで
お腹も心も満足させてくれます。

甘鯛の鱗の食感を生かしたグリルは、表面がサクサクして
小麦粉をはたかなくても、パリッサクッとした食感が得られ
低糖質でも、この食感を楽しむことがきたことに感激しました。
お肉の種類も豊富で、それぞれの持ち味を楽しめます。

072

糖質量を考えながら食生活を送っている私にとって
全てのお料理を安心していただけることは、とても嬉しく満たされた気持ちになるものです。
このポテトは、このグリンピースは、と 糖質を考えてお皿の上の物を残す時って少し寂しい・・・
お店の方にも申し訳なく思いますし、一緒に食事をしている相手に気を遣うこともあります。

また、お店選びでも こちらに合わせてくれることに気兼ねする場合がありますが
「13 aprile / トレディチ アプリーレ」は手打ちパスタもおいしいと評判なので
お相手の方は通常コース、自分は低糖質コースにすれば
それぞれが食事を楽しむことができますね。

私には、遠くて気が向いた時に、すぐ行くことのできるお店ではないのですが
東京に行く機会があれば、また訪れたいお店です。
予約をして、予め低糖質な食事をしたい旨を伝えれば対応して下さることのとです。

113114

13 aprile / トレディチ アプリーレ
http://www.eatpia.com/13aprile/index.html
2008-10-28 : DM : コメント : 2 :
コメントの投稿
非公開コメント

安心イタリアン♪
本当に素敵なお店でしたよね~
実は昨日もランチに行きました!
シェフの料理に舌鼓♪

メインにマグロのコトレッタを頂いたのですがこれが絶品。
パン粉ではなく、たしかデユラムセモリナ粉で揚げてあり、
カーボではありますが、私はこれがすごく好きなんです。
なので他のメニューはカーボなしで、ここでカーボを摂取。
カウントしながら、少しはカーボも楽しんじゃいました。

調理法や素材を選べるって有難いですよね~
ビクビクしながらの食事はごめんです。
シェフやお店の方に感謝です!
また行っちゃおう♪
2008-10-29 10:13 : トキコ URL : 編集
トキコさんへ
あぁん!いいな!名古屋にも支店ができるといいのにな!
でも・・・シェフならではの味というのもありますよね。

マグロのコトレッタ・・・コトレッタってなんですか?
一瞬で忘れそうな難しい名前ですが、おいしそうです。悶え。
デユラムセモリナ粉って、ずいぶん面白い粉のようですね。
mitiyoさんも、これでパンを焼いていて夢中になってみえましたし。
どのポイントでカーボを愉しむか。これ大切ですよね。わかります~

お店の雰囲気、インテリアもかなり好きでした。
やはり食事は空間を愉しむ要素もありますよねぇ?
京都のお庭もそうでしたし・・・女性はそういう傾向にあるのかな?
2008-10-29 11:40 : knacke URL : 編集
« next  ホーム  prev »

My Profile

knacke

Author:knacke
いつ発症したのか2型糖尿病
自覚したのは2006年も終わりの頃
半ば依存気味で血糖値測定しまくり
見えてきたのは、耐糖能の日内変動
朝イチ耐糖能のみマシ
=モーニング・マジックな私です

Seach

.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。