スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

そこに100mlの生クリームがあったから

生クリームが100ml残っていたわけです。
100mlは、定番で薄力粉で作るホットビスケットのすずさやかバージョンを作って撃沈しました
後日、食してみるともっちり感アップで
不味からず・・・されど旨からず。というブツになりましたが自粛します。

心がぽっきり折れても、私にはお仲間がいるわ (*^-^)人(^-^*)
mitiyoさんのレシピで生クリーム+すずレシピに再挑戦。
彼女はベーコンを入れておかずマフィンを作っていましたが
ベーコンがないので甘い系を目指す

【材料】
・生クリーム 50ml
・すずさやか大豆粉 25g
・エリスリム 7g(ラカントなら20g甘さはお好みで)
・ベーキングパウダー 1g(小さじ1/3程度)

【作り方】
1.粉類をよく混ぜ合わせておく。
2.生クリームを軽くふんわりする程度ホイップする。(ホイップし過ぎてはダメ)
3.1を2に加えゴムベラでさっくり混ぜる。
4.型に入れ180度のオーブンで焼く。
  今回、2つに分けて途中アルミホイルをかけ合計で15分焼きました。
  型の大きさやオーブンの違いにより温度や時間は変わります。
  
残った生クリームでも果敢に挑戦。フローズンアイスを作ってみた。
私に手作りの神が降臨したというより、挑戦の神降臨といった感じ。
何に挑戦ってどこまで手を抜けるかに挑戦って感じよ。
台所ばかりにいると、子の通信教育の添削と畳む洗濯物をため込むから
私は味の追求より、どこまで手間と材料を省けるかを追求する傾向にあるね。

【材料】
生クリーム 50ml
ヨーグルト 50g
エリスリム 5g(甘さはお好みで)

【作り方】
1.生クリームを七分立て(泡立て器ですくい上げるともったり重く、線が描ける状態)までホイップする。
2.ヨーグルトとエリスリムを加え泡だて器で全体を混ぜ
  タッパーなどに入れ冷凍する。私はステンレスのプリン型に小分けしてアルミで蓋をしました。
  密閉性がない分、安全性はどうなのよ !? と自問自答。
3.途中、何度かスプーンでざくざく混ぜる。少~し溶けてきたところがおいしい。

162

昼食を軽め~~にして、ワンプレートデザートを楽しみました
お試しで作ったため、薄くて細長くなったこれはマフィンとは呼べませんが
ふわむち(何と言う表現)でおいしかった。
でも、これ、すずさやか以外では のたうち回るくらいダメだと思う。
フローズンアイスはマルチトール使用のブルーベリージャムを少しのせて。
このジャム侮れない・・・血糖を上げないわけではないのでちょびっとね。
上記で作った1/6程度を食べました。さっぱりしていて、これも好き。
2009-03-06 : 低糖質な菓子 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

My Profile

knacke

Author:knacke
いつ発症したのか2型糖尿病
自覚したのは2006年も終わりの頃
半ば依存気味で血糖値測定しまくり
見えてきたのは、耐糖能の日内変動
朝イチ耐糖能のみマシ
=モーニング・マジックな私です

Seach

.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。