スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

carbquikで簡単な金色のケーキ

carbquikのレシピサイトを見るのは楽しい (click)
こんなのも、あんなのも、できるんだ~~

え!ベーグルも作れるの!?
鼻孔を膨らませつつ作り方をクリックすると、材料にpotato waterとか書いてある。
調べてもわからなかったけど、水溶き片栗粉みたいなもん?
片栗粉って、今どき馬鈴薯デンプンがほとんどだし。
英語が堪能なLUNAさんが調べて下さったところによると
「じゃがいもの茹で汁」らしい。ゆ、茹で汁~~~?
・・・・・まぁいいや。potatoの文字が血糖値上げそうな気配するから作らないよ

画像がないレシピもあるが、当然のことながら画像はあった方が作ろうとかと思わせる。
その中にEasy Golden Cakeというのを見つける。
"Easy"・・・私が好きな言葉の一つ。

ただし、アメリカンサイズのカップはないし
スプレンダはないし。スプレンダって砂糖の何倍の甘味だっけ?
Carb Countdown whole milkとやらもない。ローカーボミルクってのがあるの?
バニラもなけりゃ、バターもない。
なので、レシピを参考に超適当に作ってみた。

・carbquik 150g
・ラカント 70g
・卵 1個
・牛乳60ml+水=125ml
・オイル 大さじ1

carbquik以外の材料を泡だて器で混ぜ、carbquikを加えゴムベラでさっくり混ぜる。
生地の半量に純ココア10gを加えました。
プレーンな方にはココナッツファインをトッピングして
180度のオーブンで型の大きさにもよるけど20~30分焼く。

私の実験しかも一度きりの実験では
私の代謝ですとcarbquik100g中の糖質は約22gになりました。
再度書きますと私の代謝ではです。
そこから計算すると
プレーン生地(全体の1/2量)で糖質約20g(ココナッツ分カウントせず)
ココア生地(全体の1/2量)で糖質約21g
牛乳を豆乳に替えれば、もう少し糖質が控えられます。

198
左のカレーパンみたいのは、ココナッツかけたプレーンです

わりとみっしりした生地で、甘党の私の舌には甘さ控え目。
ココアの方が好きでした。焼き上がりにラム酒でもたたいてやると
しっとりしてするかな~まぁリピするかどうかもわかりませんけど。
アーモンドパウダー入れたり、ちゃんとバターにすれば
もっとおいしくなるのかもしれないけど、これはこれでイイ。
だって"Easy"なのだから
2009-06-15 : Carbquik : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

My Profile

knacke

Author:knacke
いつ発症したのか2型糖尿病
自覚したのは2006年も終わりの頃
半ば依存気味で血糖値測定しまくり
見えてきたのは、耐糖能の日内変動
朝イチ耐糖能のみマシ
=モーニング・マジックな私です

Seach

.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。