スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

大豆粉のハードクッキー

クリスマスも間近です。
ケーキは子達が市販スポンジにデコするのが恒例なので
私はジンジャークッキーでも焼こうかな。

ジンジャークッキーなら、ボリッとハードで、ほんのりスパイシーなのが好み。
ローカーボバージョンで楽しみたいなぁ~と思い立ち実験開始。
巷の大豆クッキーの成分を参考にするとグルテンは入らない場合が多い。
けど、生地がぽろぽろして まとまらないらしいので、グルテンは入れる方向で。
可愛いから型抜きがしたいんだよぅ。

実験的にバター、ラカント、卵 をベースに
大豆粉とグルテンとアーモンドパウダーを足したり引いたり。
パンにしろ、スイーツにしろ、翌日の方がおいしいのは
お豆のアミノ酸含有量が増えるのかしらん??

ジンジャークッキーを作り始めたはずなのに
大豆粉+ジンジャー(生姜)=湯豆腐 or 冷奴 な感じになった ガーン
あーびっくりしたぁ~予想しない(想定内ですか?)色んなことが起こるものね。
で、ジンジャー少なめ、シナモン多め配合のスパイスクッキーにしてみました。
ココアクッキーの方はスパイスなしで。
ジンジャークッキーを目指したのに、ココアの方がお気に入りです。

259   

12/17 作り方に追記
12/29 作り方に追記・生地の画像up


【大豆粉スパイスクッキー】
*大豆粉 80g
*グルテン粉 20g
*ジンジャーパウダー 小さじ1/6(お好み)
*シナモンパウダー 小さじ1/2(お好み)
 有塩バター(無塩でも) 45g
 ラカント 40g
 卵 1/4個(15g)
 ゼロカロリーシロップ 10g

【大豆粉ココアクッキー】
*大豆粉 75g
*グルテン粉 20g
*純ココア 10g
 有塩バター(無塩でも) 45g
 ラカント 40g
 卵 1/4個(15g)
 ゼロカロリーシロップ 10g

私はバターをクリーム状にするのが大の苦手なので、フープロで作りました。
フープロで作るクッキーは、材料を加える手順もレシピによって様々だったし
中には一度に全ての材料を入れて混ぜちゃう方法もありました。
ようは普通の型抜きクッキーの手順で良いわけで、フープロを使用せずともできます。

大豆粉は青臭さが除かれた Nonsugar.jp のクッキング大豆粉 (click) を使用しています。
アントステラのクッキー教室で、クッキーのバターは有塩の方がこくが出ると聞きました。
また、習っていたお菓子教室の先生も同じことを言われたので、ここでは有塩バターを使用しています。
ゼロカロリーシロップは、エリスリトール主体のポーションタイプの物を利用しています。
PB商品が西友にあるので、それを常備していますが
液状パルスイートや、その他のローカーボシロップでも代用可能です。

【フードプロセッサー使用で】
先に粉類をガガッと回して、角切りにして冷やしたバターを加える手順もありますが
今回、私が取った手順は次の通りです。

1.フープロに1㎝程度の角切りにして冷やしたバターを入れ
  ガッガッと断続的に混ぜ、クリーム状にする。 

2.ラカントを2度に分けて加え、その都度ガッガッと断続的に混ぜる。

3.溶き卵を一度に加えガッガッと断続的に混ぜる。

4.*印の粉類をビニールに入れ 振って混ぜ合わせ、一度にフープロに加え
  ガッガッと断続的に混ぜ合わせ、しっとりして ぼろぼろのそぼろ状態になったら止めます。

5.出来上がった生地をビニール袋に入れて、その上から手で軽く押し丸め 冷蔵庫で30分~冷やす。

*生地の状態を見ながら、断続的にフープロを回し、材料が全体に均一に混ざるように。
*各工程で、ゴムヘラなどでフープロの周りや羽根に付いた生地をまとめます。

  12/17 追記
  先に粉類をフープロにかける手順で作ってみたところ
  各工程で、ゴムヘラで生地をまとめる手間が省け、とても簡単でしたので追記します。  

  1.フープロに*印の粉類とラカントを全てフープロに入れ 
    ガッガッと断続的に混ぜ、全体に混ざるようにします。
    この時 蓋をしっかり押さえないと、粉類がパフッと出てきてしまうので注意。

  2.1㎝程度の角切りにして冷やしたバター、溶き卵、ゼロカロリーシロップも一度に加え
    生地の様子を見ながら、ガッガッと断続的に混ぜます。
    バターが全体に行き渡り粉っぽさがなくなったら、一気にガーーッと混ぜます。
    しっとりして、ぼろぼろのそぼろ状態になったら止めます。
    
  3.出来上がった生地をビニール袋に入れて、その上から手で軽く押し丸め 冷蔵庫で30分~冷やす。
    その後は↓の6.に続きます。


269 フープロで完成した生地。

6.ビニール袋の上から手や麺棒で押し伸ばせる硬さになったら
  伸ばし板やまな板、キッチントップなど平らな場所の上にラップを大きめに敷き
  生地を乗せ、その上からラップで挟んで手の平か麺棒で軽く押しながら伸ばします。  

7.最初は生地はもろもろと伸ばした端がひび割れる状態です。
  大きく伸ばして、最初から全ての生地を型で抜くことは難しく(私には)
  何度かまとめて押し伸ばし型抜きします。そのうちに生地の伸びがよくなりますが
  繊細な形の型は不向きだと思われます。

  これは、もう最初から生地をよく捏ねた方が良いのかもしれませんが
  ここでは、薄力粉で作る方法に準じています。

8.3~5㎜厚の場合、オーブンを180度で予熱し、170度で13分、160度に下げて3分焼いて庫内放置。
  温かいうちは押すとフカッとしますが、冷めると硬くなります。

  3㎜厚だと、ポリポリっと。
  5㎜厚だと、ボリッと。
  7㎜厚だと、モサボリッと。
  
  焼き時間を減らす、厚さを増やす、と 少しソフトな感じになります。
  生地作りの仕上げに、ココナッツファイン(粉末)を混ぜても目先が変わります。
  冷蔵庫保存しますが、冷やすとまた硬くなって私好みに。
  パンもクッキーもハードなのが好きなのです。

   12/29 追記
   メチャさんより、ジップロックなどの厚めビニール袋に全ての材料を入れ
   手でもみ生地作りができたとご報告がありました。


261 ココナッツ入り
2009-12-15 : 低糖質な菓子 : コメント : 20 :
コメントの投稿
非公開コメント

めちゃくちゃおいしかったの!
これね、シフォン実験&パン実験を横に置いて、作ります。この週末に絶対!
めっちゃおいしかったですよ。これは売れますね。
職場で食べて、同僚に食べられ(うそうそ、やさしいから分けてあげたのよ)太鼓判を押されました。 売れると。

先ほどココアを300gほど購入しましたw どれも良かったけど、ココアのとココア&ココナッツが特に美味しかったです。
これは、あれです、クリスマスツリーにしたいです。くねっけさんみたいに上手には出来ないと思うけど、作ります!

2009-12-16 22:04 : 松 URL : 編集
早速作ってみましたよ♪
むかーし、むかし、確かknackeさんの以前のブログで紹介されていたおからクッキー(材料はおからとラカントのみ)を作った勢いで、大豆ココアクッキーも焼きました。
knackeさんの分量そのままで私が使用した材料の総糖質量は19.5g。(ココナッツ粉を加えるともう少しアップしてしまうので、今回はなし。)
待ちきれず焼きたてをつまみ食い(の割りに4枚も!)しましたが、とても美味。冷えて硬くなったら更に美味しくなりました!
これは、間違いなくリピ決定です!!!
最近血糖値を気にしだしたお義母さんに、クリスマスパーティーの手土産にもしたいと思います。
美味しいレシピをありがとうございました~♪
2009-12-17 04:32 : LUNA URL : 編集
松さんへ
blogで紹介してくれてたね。ありがと。
松さんと、同僚の方に気に入ってもらえて嬉しい。
アーモンドパウダーを旨かろうと思って入れたら
歯応えの邪魔をしたんだよね・・・で、省いたんだけどね。

> ココアのとココア&ココナッツが特に美味しかったです。
> これは、あれです、クリスマスツリーにしたいです。

私も(笑)目指した物のアレンジバージョンの方が良かった(苦笑)
大豆粉とジンジャーは地雷的組み合わせなのか!?断言できないけど~
星型なら抜けますよ!ツリー可愛いよね~
2009-12-17 15:45 : knacke URL : 編集
LUNAさんへ
LUNAさん、二人きりの逢瀬から半年・・・こちらは寒いです(>_<)

> むかーし、むかし、確かknackeさんの以前のブログで紹介されていたおからクッキー
>(材料はおからとラカントのみ)を作った勢いで、大豆ココアクッキーも焼きました。

懐かしいです!あれ、食べると口ん中がヒンヤリしない?(笑)
ボロボロして作り難いけど、最強にヘルシーですよね。
私も先月だったかな?生おからとラカントに、ピーナッツペースト混ぜて焼いてみましたよ。
ぐっとまとまり易くなりました。
糖質アップするので、トランスフリーのショートニングなどにするといいかも!?

> 冷えて硬くなったら更に美味しくなりました!

私も最初冷える前は茫然自失でした(笑)食べたいのは、フカフカのクッキーじゃないのに~って。

> 最近血糖値を気にしだしたお義母さんに、クリスマスパーティーの手土産にもしたいと思います。

わぁーそれって何より嬉しい言葉です。ありがとう。
日持ちは不明なので、冷蔵保存で早めに召し上がって下さいね。
2009-12-17 16:06 : knacke URL : 編集
私も作る!
ハードなクッキー大好き!
ココアとグルテン切らしたから週末買いに走りますよ~
ココナッツも買おう。
私は粉密集率が高い固いクッキーが大好きだったんです。
でも作ったら食べすぎ必至だな…

ある方のブログを読んでいたら、その方、自作でバターたっぷりのおいしいクッキーを焼いて食べたそうなんです。
それで・・・・・「3枚も食べてしまった」って書かれてたんです。
私非常にビックリしましたね。
普通の人は3枚でやめられるものなんですか?
バターたっぷりとはいえ、理性で3枚で手がとめられるんですか?
そういう者に私はなりたい・・・
2009-12-18 05:42 : トキコ URL : 編集
そういう者に
私もなりたい・・・。
2009-12-18 06:25 : 松 URL : 編集
トキコさんへ
トキコさん、おはよございます。寒いね。着こみ過ぎて肘が曲げにくいです。

> 私は粉密集率が高い固いクッキーが大好きだったんです。
> でも作ったら食べすぎ必至だな…

私もハード派!なので、お味より歯応え重視のレシピになっています(謎)
適当にトキコオリジナルにしてやって下さい☆
ココナッツを入れたのは、そこにココナッツがあったからなのです(笑)

> 私非常にビックリしましたね。
> 普通の人は3枚でやめられるものなんですか?
> バターたっぷりとはいえ、理性で3枚で手がとめられるんですか?
> そういう者に私はなりたい・・・

宮沢賢治ね。私も・・・そういう者になりたい。
私もこの病気発覚以前から、止められる人を疑問に思っていたのです。
板チョコだろうが、ポテチだろうが、開けたら食べ尽くす人だったので・・・(恥)
我が子達は、そういう止められる人にしたく
おやつは小分けして食べる量だけ飲み物とセッティングしてきたのです。
んが!思惑通りにはゆかず・・・次女は足ることを知る人になりましたが
長女はエンドレス☆食欲な人になってしまいました。
彼女にストップをかけるのも私の仕事ですわ。これも遺伝か!
2009-12-18 07:19 : knacke URL : 編集
松さんへ
> そういう者に
> 私もなりたい・・・。

激しく同意。
2009-12-18 07:20 : knacke URL : 編集
クネッケさんのブログ見てクッキー作らせていただきました(^O^)今まで『私.おからパウダーのココナッツパウダー入りのクッキーが簡単で大好きだ~』って思ってたけどいきなり撤回です…やっぱりポリポリのココアクッキーが大好きです。ナッツ入れて作って出掛けに持って歩いて出先帰りの1人のモスでブラックと一緒に(ToT)こっそりポリポリ…美味しい~懐かしい食感でした。思わずブラックモウイッパイおかわりしそうな美味しさでした☆(^O^)☆
2009-12-19 20:02 : ニャンコ URL : 編集
ニャンコさんへ
ニャンコさん、こんばんは。

クッキーお試し頂いたのですね。嬉しいです♪
ココナッツに限らず、スライスアーモンドでも、刻んだ胡桃でも合いそうですよね。
ニャンコさんの『おからパウダーのココナッツパウダー入りクッキー』も
とても美味しそうで、興味津津です!
私にとって、おから関係は難しいな~と思うことが多いのですが
やはり更なるローカーボにできることが魅力です。
試作途中で「おからパウダー混ぜたろか!」と何度ムラムラしたことか(笑)

そうか・・・クッキーは携帯おやつに便利ですね。食べるのも目立たない(笑)
モスでブラックなんて大人です☆結構、モスのコーヒーは濃い目に感じます。
2009-12-20 00:44 : knacke URL : 編集
リピしましたよ♪
今回は、ココア味にココナッツ粉を混ぜてみました。
なぜか生地がまとまりにくかったので、たまごを1個分(45g)に増やし、不安に思いつつ冷蔵庫で寝かせると、無問題でした~。
例のごとく焼き上がりをツマみ食いしてもグー!
辛抱して冷やして食べたら更にグー!!!
今回も前回同様、2日で食べきってしまいました…(汗)。
(だって美味しすぎるんだもん!)
明日、また作りますよー。私と義母用に、倍量にして作りま~す♪

p.s.うちの息子たち、私のおやつは大抵欲しがってツマんでもふた口と進まないのですが、このクッキーだけは喜んで食べましたよ♪(大人気なくも、一人1枚ずつよ!!と言い聞かせ、それ以上与えませんでした(苦笑)。
(だって、彼らには全粒粉のクッキーを焼いたんだもん!私はそっちは食べられないんだからねっ!)
2009-12-24 10:52 : LUNA URL : 編集
LUNAさんへ
LUNAさん、リピしてくれてありがとう!
明日はプレゼント用も焼くのですねー♪お義母さんの口に合うといいなぁ。

> 今回は、ココア味にココナッツ粉を混ぜてみました。
> なぜか生地がまとまりにくかったので、たまごを1個分(45g)に増やし
> 不安に思いつつ冷蔵庫で寝かせると、無問題でした~。

ココナッツの量によってはまとまり難くなるかも?
それでも、卵を増やせばOK!との情報ありがとうございます。
これで、たっぷりココナッツを入れられます(?)(笑)

> p.s.うちの息子たち、私のおやつは大抵欲しがってツマんでもふた口と進まないのですが
> このクッキーだけは喜んで食べましたよ♪
>(大人気なくも、一人1枚ずつよ!!と言い聞かせ、それ以上与えませんでした(苦笑)。
> (だって、彼らには全粒粉のクッキーを焼いたんだもん!私はそっちは食べられないんだからねっ!)

おおー!息子くん達も食べてくれるの?嬉しいですっ!
うちも夫も娘達も意外や食べてくれました。
あんまり、もりもり食べられて、母さん微妙な心持ち・・・(苦笑)
なので、子達には普通の型抜きクッキーを作りました。型抜きは子達が楽しんでやります。
全粒粉いいね!ザクザクっと大好きです。今度真似してみよう~
薄力粉:強力粉=1:1にするとカリカリになるそうで、試したらホントカリカリ!(食べた・エヘ)
ま!大豆クッキーにはどうでもいい情報なんですけど(苦笑)
単純に考えると強力粉が入ればグルテンが微増するわけで、それがカリカリに繋がるのかな?
全粒粉に少し混ぜると、ザクザクカリカリになるかもね。
2009-12-24 21:01 : knacke URL : 編集
おいしかったよ
 クネッケ様、大豆のクッキー昨日作りました。
ずっと探していた固いガリガリのクッキーが焼けて、これだこれだ!とほくそ笑みながらいただきました。
以前、他のレシピをみて作ったのは確かにガリガリにはなりましたが、生地がボロボロしてとてもまとまりにくかったのですが、クネッケさんのこのレシピでグルテン粉を配合することで、生地もまとまりやすく(フードプロセッサーのあと、ビニール袋に入れてグニュグニュしてたらすぐにまとまりました)とても作りやすかったです。
あぁ、楽しかった。ありがとうございました。
まだまだ初心者なので、グルテン粉の使い方などよくわからずにいます。
うまく使えずにいますが、グルテン粉をうまく配合することでこんなに扱いやすい生地になるのですね。
おからパウダーでスポンジケーキを作ってみましたが、ボロボロするのでここにもグルテン粉を登場させてみたらどうなるのかな、と実験してみようと思います。
2009-12-25 10:28 : すぎなっこ URL : 編集
すぎなっこさんへ
すぎなっこさん、初めまして。コメントありがとうございます。
すぎなっこさんも、固いクッキーお好きですか?ほくそ笑んで下さって嬉しいです(笑)
実は、大豆粉でクッキーを作るのはこれの試作が初めてで・・・
おからでは作ったことあるのですけどね。
なので、グルテンが入らない生地を経験していません。ボロボロが恐くて回避しちゃいました。
この生地、グニグニいぢっていると扱い易くなりますね。グルテンがどうかなるのかな?

> まだまだ初心者なので、グルテン粉の使い方などよくわからずにいます。
> うまく使えずにいますが、グルテン粉をうまく配合することでこんなに扱いやすい生地になるのですね。

なんだか面白い奴ですよね。これでモチモチ系おやつはできないかなー?
とか、考えたりすると楽しい。
水分加えて練りまくると伸びと粘性がパワーアップしますが
あるラインを超すと、チューインガム化して本当に困るので、ご注意下さい。

> おからパウダーでスポンジケーキを作ってみましたが
> ボロボロするのでここにもグルテン粉を登場させてみたらどうなるのかな、と実験してみようと思います。

おからパウダーのスポンジ!いいですね~
どの道、薄力粉にもグルテン含まれてるし良さそう?良い結果になるといいですね!
割合ですよね・・・おいしいのができたら教えて下さいませ。
2009-12-25 13:57 : knacke URL : 編集
とっても美味しいです
こんばんは。
ココアクッキー最高です!この歯ごたえは嬉しかったです。ココアが効いていてラカントたくさん入れても気にならないですね。
フードプロセッサーを洗うのが面倒なので全部ジッパー付きビニールにいれコネコネモミモミ、かなり固くて途中でちょっと不安。でも何とかまとまって棒状にして包丁で輪切りしました。これ以上の手抜きはない状態ですね。性格バレバレ。
いつもは糖質制限のおやつはパスする夫が馬鹿馬鹿バカバカ食べてしまい完食。今までで一番美味しいって言ってました。これは出かける時、携帯しやすいのもいいですね。又明日作らなくちゃ。
美味しいレシピ有難うございました。

今年もあと数日なのですね。今年は糖質制限のおせち作ってみようかな。どうぞ良い年をお迎え下さい。来年も元気で美味しい物にめぐりあえますように!
2009-12-26 02:26 : メチャ URL : 編集
メチャさんへ
メチャさん、作ってくれたのですねーありがとう。
ご主人と一緒に気に入って頂けて嬉しいです。
好きだった手作りハードクッキーがあって、その歯応えを思い出しながら作りました。

ジッパー付きビニール袋での作り方・・・これ以上の手抜き・・・いいですね!!
フープロ無くても、バターを練るのが苦手でも、無問題ですね。

> これは出かける時、携帯しやすいのもいいですね。又明日作らなくちゃ。

ここ最近小麦粉クッキーを作る機会が多く、ローカーボ版を作っていなくて
皆さんが作ってくれたのを見て、作りたくなってきました。
小麦粉版のは、安心して食べられないものね・・・つまんない。

> 今年もあと数日なのですね。今年は糖質制限のおせち作ってみようかな。どうぞ良い年をお迎え下さい。来年も元気で美味しい物にめぐりあえますように!

メチャさんも、良い年越しをお過ごし下さいね。
糖質制限お節!がんばって下さいね♪
2009-12-26 10:14 : knacke URL : 編集
はじめまして。
松さんのところからたどってきました。
おいしいクッキーレシピをありがとうございます。

糖質制限前は、固焼きのおせんべいをこうばしい香と共にボリボリ食べるのが好きでしたが、今となってはそれもかなわず。

なにかをボリボリしたい衝動に駆られるものの、なににかじりついたらいいのやら(笑)?と思ってたところへこのクッキーのレシピを知りました。(変な人みたいですみません)
作ってみたら、皆様の書込みどおり、固い食感といい、ココアの風味といいとってもおいしかったです。私も2日で間食してしまいました。v-10
2010-02-09 17:06 : 古うさぎ URL : 編集
古うさぎさんへ
古うさぎさん、はじめまして。コメントをありがとうございます。

クッキー作って下さったのですね。ありがとうございます。
お口に合って良かったです♪

> 糖質制限前は、固焼きのおせんべいをこうばしい香と共に
> ボリボリ食べるのが好きでしたが、今となってはそれもかなわず。

古うさぎさんもボリボリ好きさんなのですね。
私も、今はあるのか?無印のせんべいをボリボリやるのが大好きでした。
クッキーのレシピのバターをオリーブオイル20gに、卵を1/2個にすると
生地は最悪に扱い難いですが(配合要見直しなのです。型抜き不可)
親の仇の様に硬いクッキーになります(笑)実は、これはこれで気に入っています。
ボリボリラバーな古うさぎさん、よりハードを目指してレッツトライ!?

あと、グルテンとふすま粉を水で溶いて、レンチンしたのを
醤油塗ってオーブントースターで焼くと、ガリガリのあられもどきができました。
http://knacke.blog51.fc2.com/blog-entry-81.html
これの為に、ふすま粉を用意するなんて酔狂なことはされないと思いますが、ご参考までに。
2010-02-09 22:28 : knacke URL : 編集
おいしそう!
ご紹介いろいろありがとうございます。
親の敵のように固いクッキー!気になります。

あられもどきも気になります。
が、ふすまは味が苦手でして・・・
でももしかしたら、しょうゆの香ばしいかおりに飢えて
やってみるかもしれません(食いしん坊なので)
2010-02-10 11:47 : 古うさぎ URL : 編集
古うさぎさんへ
古うさぎさん、どーもです。

> 親の敵のように固いクッキー!気になります。

バターを使わない方向で試行錯誤途中・・・頓挫中です。
ボリボリ超えてゴリゴリかも!?

> あられもどきも気になります。
> が、ふすまは味が苦手でして・・・
> でももしかしたら、しょうゆの香ばしいかおりに飢えて
> やってみるかもしれません(食いしん坊なので)

ふすま粉はパンなどでは、味・風味・臭いともにいらぬ存在感が前面に出ますね。
不思議と水分を飛ばして少なくしてしまうと、意外と大丈夫(私だけかも・・・)
ま、全面的にお勧め!!できる物でもないのでアレなんですけどね。
2010-02-10 14:49 : knacke URL : 編集
« next  ホーム  prev »

My Profile

knacke

Author:knacke
いつ発症したのか2型糖尿病
自覚したのは2006年も終わりの頃
半ば依存気味で血糖値測定しまくり
見えてきたのは、耐糖能の日内変動
朝イチ耐糖能のみマシ
=モーニング・マジックな私です

Seach

.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。