スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

クランブルチーズケーキ完結

クランブルに相応しい、クリーミーで、でも硬めで、濃厚なレアチーズを巡る試作。
フィラデルフィア1箱250gを使い切り、やっとコレでイイんじゃない?という配合に。
嬉しい反面、あの大きな直方体が胃に納まったかと思うと・・・。
食べ尽くす私が悪いんだけどさ。
結局【試作C】を踏まえ【試作D】まで作った。

【試作C】
クリームチーズ 50g、サワークリーム 20g、生クリーム 5g、エリスリム 4g
⇒なかなか良い硬さ。やや酸味が強く、まろやかさが足りない。

【試作D】
クリームチーズ 50g、サワークリーム 20g、生クリーム 10g、エリスリム 4g
⇒まあまあ良い硬さ。酸味があって、まろやか。

【試作D】で決定。
取り合えず、ザックリ盛ったレアチーズの上に
クランブルとブルーベリーをトッピング。
のばしたマービーイチゴジャムも添えてみたのは気分、気分
本当はオサレカフェ同様スクエアに作りたいのだけど、小さなセルクル型を使ってもいいかな。

321

手前味噌だけど、バッチリ好みに直球ストライク
チーズケーキはみっちり濃厚が好きで、シュワシュワとかフワフワとか求めない。
なので、スフレチーズや 爽やか系レアチーズは選ばない。
クリーミーレアチーズとカリカリのクランブルの食感の違いが楽しくて美味しい。

クランブルは糖質ポリスさんのパートナーさんレシピのもの (click)
そぼろ状にした生地をオーブンシートを敷いた天板にのせ
180度で様子を見ながら色付くまで焼く(5分~)
焼き立ては柔らかいが、冷めるとカリカリになる。
ベイクドやレアのチーズケーキの土台にもいいと思うし
アイスクリームにトッピングしても、きっと美味しい

ところで・・・。
オサレカフェのレアチーズは、クランブルがトッピングされていた記憶があったのに
画像を検索してみたら・・・タルト風土台を上に盛り付けているっぽい。
あれ・・・?

322 本物を見ると私の試作品は地味だわね

糖質低いって紹介されてるのってクランベリーだっけ?
と、team burrito bbsを遡ってみたらラズベリーの間違いだった。
クランベリーよりラズベリーの方が、断然ビジュアル的に好ましいけど
調べてみたらクランベリーの糖質は4.4g/100gと、更に低かった。
誰かクランベリー使っていた記憶があるんだけどな~
で、その時も糖質低っっ!と驚いた気がするんだけどな~

320

クランベリーの和名は「つるこけもも」
葉も実も姿形が可愛くて、鉢物で育てたことがあるけど・・・枯らした

319 

私の手にかかるとパンは膨らまず緑は枯れる・・・。
2010-06-21 : 低糖質な菓子 : コメント : 4 :
コメントの投稿
非公開コメント

チーズケーキ「も」好きw
チーズケーキ美味しそう!
クランブル作らなければめちゃ簡単ですね!
作った方が美味しいとは思うんだけど(笑

サワークリームにクリームチーズ、冷蔵庫でスタンバイしてます。これは作るしかない?っておもったら、生クリームがなかった(==;


クランベリーの情報ありがとうございます!
クランベリーの冷凍が存在することを知らなかったです^^; ドライのクランベリーは使いたかったけど、砂糖漬けだし。
今度買ってみたいです~。しかしながら、ネットでしか購入は難しそうだ><
富澤にはうってるかもだけど。
今度お店に行ったときにチェックしてみます。

酸っぱそう・・・だ。

そうそう、ツルコケモモは寒冷地好みで蒸し暑さに弱いので、ここらでは育てにくいものじゃなかったっけ。
2010-06-22 11:12 : 松 URL : 編集
松さんへ
松さん、こんにちは。

> クランブル作らなければめちゃ簡単ですね!
> 作った方が美味しいとは思うんだけど(笑

甘さ控えめかも?味見しながらどうぞ~取り合えず濃い~です(笑)
クランブルね、すごく簡単でした。余ったの、タッパに入れて冷蔵保存してます。
子がちょいちょいツマミ食いして消費してますよ。

> クランベリーの情報ありがとうございます!

誰かが書いてた気がするのですが・・・思い出せず。
酸っぱそうですよね!焼き菓子に入れるレシピなんて美味しそうだと思いました。
ラズベリーの方が可愛いけどね♪

> そうそう、ツルコケモモは寒冷地好みで蒸し暑さに弱いので、ここらでは育てにくいものじゃなかったっけ。

松さん、植物お詳しいですね~
確かに西日が強い場所だったわ・・・私のせいじゃなかったのね!!
背の高い大鉢で育てたのを玄関先に・・・と夢見たのに、現実は あっちゅう間に茶色くなりました(汗)
2010-06-22 17:46 : knacke URL : 編集
はじめまして!
はじめまして!
最近ローカーボな生活をはじめ、いろいろと
参考にさせていただいています。

あぁ、もう大好きなチーズケーキも食べられないのかなぁ・・・と
さみしくなっていたところにこの記事!
うれしくなりました♪
ありがとうございます!

またおじゃまさせてくださいね(^^)
2010-06-26 16:01 : もんちゃん URL : 編集
もんちゃんさんへ
もんちゃんさん、はじめまして。初コメントありがとうございます。

ローカーボ生活…憂うシーンもありますが、模索の旅に出たと…は、なかなか思えませんが(汗)
折り合いを付けるポイントを見つけ、自分のスタイルが出来れば、これまた一興かと!?

> あぁ、もう大好きなチーズケーキも食べられないのかなぁ・・・と
> さみしくなっていたところにこの記事!

チーズケーキは、ローカーボ生活には強い味方です。
ローカーボ仕様にも仕立て易いですし
ローカーボ仕様でないものも、小麦系スイーツに比べるとずっとローカーボです。
どうしてもケーキを食べなくてはならないシーンの選択肢としては
ゼリー、ムース、チーズケーキが最強でしょうか。

このレシピは好き嫌いが分かれるところだと思っています。
もっと生クリーム多めや、ヨーグルトが入って、ゼラチンで固めた物の方が万人受けすると思います。
ご自身で作るならば、ベイクドのコーンスターチや小麦粉は大豆粉やおからパウダーに置き換えれますし
(量の加減は必要かも…)
デンプン質を入れずとも美味しいベイクドチーズケーキはできます!(言い切った!)
レアチーズは甘味を糖アルコールや合成甘味料に置き換えればOKです。
土台のビスケット・タルト・スポンジのローカーボバージョンのレシピも
今や、ネット上にたくさんあります。同じ食生活を送る皆さんに感謝なのです。

チーズケーキのこととなると熱く語り過ぎました(汗)
と いうことで、憂う必要はなくチーズケーキは堪能できますので楽しんで下さいね!
2010-06-27 09:17 : knacke URL : 編集
« next  ホーム  prev »

My Profile

knacke

Author:knacke
いつ発症したのか2型糖尿病
自覚したのは2006年も終わりの頃
半ば依存気味で血糖値測定しまくり
見えてきたのは、耐糖能の日内変動
朝イチ耐糖能のみマシ
=モーニング・マジックな私です

Seach

.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。