スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

ふすま粉実験

今日は習い事が休み。昼食後、公園に行くつもりだったけれど
下の子の調子がイマイチなので、家で過ごすことに。
のんびりした土曜の昼下がりってわけです。

ふと思い立ち、ふすま粉+グルテン粉の実験をかねた昼食にしました。
使用したふすま粉は、日清ファルマの小麦ふすま。

022
糖質 19g/100g

ふすま粉20gにグルテン粉5g・・・水を100ml加えたら、明らかに多過ぎ。しゃびしゃびに。
50ml迄は慎重に加えたのだけど・・・面倒になり一気に加えたら・・・とほほほ。
今回は水だけ加え加熱して、小麦粉様の状態が得られるか試したかったのだけど
このしゃびしゃびを加熱するのは・・・困ったなぁ~

レンジで作るオムレットケーキの要領を思い出し、やってみました。
クッキングシートに薄く(薄くしかなりようがない)直径15cm程度に丸く生地を伸ばして
取り合えず表面が乾燥するまでレンチン。
しかしながら、クッキングシートに面した方は乾かず剥がせない感じなので
クッキングシートを下にしてフライパンで焼いてみました。
裏面も乾いたら、パレットナイフでそ~っと剥がす。

ああああぁぁぁぁぁぁぁ めんどくさっっっ

以上の労力を以て出来上がったお焼き状のブツに
スライスチーズを挟んで食してみましたよ。
見た目も非常に微妙でアレなので、イチゴを飾ってみたりして。

023


味は・・・恐らく あの手間ヒマを否定したくない自分がそう思わせるのでしょう
ふすま臭さもそれ程なく、多少もちっとしてグルテン効果は感じられる。
野菜やハムなどを挟んでラップサンドができそうです。

ふすまラップサンドを持ってピクニックに行こう~

・・・・・ ふすまパン持って行けばいいがな・・・・・

そんな一品でした。
でも、ふすま粉+グルテン粉は水しか加えなくても、加熱凝固するとわかったので 
水の量だよな・・・性格が災いしたぜ・・・
水分を加える途中経過の生地の様子では
練りゴマやピーナッツペーストの油脂、BPを加えればスコーンっぽい物もできそうです。
問題は、次に何時やる気になるかってことだわね。

残りの生地は卵1個とBP適当に入れて、フライパンで極弱火で気が遠くなるまで
じっくり、ゆっくり焼いて、バターとラカントシロップで食べました。
さすが ふすま粉。食物繊維パワーか、恐ろしい満腹感・膨満感

昼食には、ぬかりなく保険がかけてありました。
昨夜の残りの水菜と揚げの煮物に豆腐を加えたのと、塩鮭です。
あ~これが あって良かったよ・・・
実験だけで食事にしようだなんて、やはり冒険が過ぎるわよね。
2008-04-19 : 低糖質なパン(ふすま部) : コメント : 16 :
コメントの投稿
非公開コメント

モッチリ?
ふすま粉+グルテン、なるほど~
実験お疲れ様でした。
モッチリ感はありますか?
あぁ、モッチリが食べたい。

ふすまラップサンドは、水分量がポイントなんですね。
卵+BPバージョンはホットケーキ風ですか?
よぉし、私もチャレンジ、チャレンジ(保険かけてね)!

mitityoさんのキクイモパン&クッキーも
おいしそうですね!
私もいずれお取り寄せしよっ。
2008-04-19 17:34 : トキコ URL : 編集
トキコさんへ
>モッチリ感はありますか?
>あぁ、モッチリが食べたい。

「多少もちっと」ね☆
改善の余地アリアリ、あり過ぎなのです。
粘りはグルテンのなせる技ですが、やはりデンプン+グルテンでこそ得られる
餅やパンなどのモッチリなのでしょうね……シュン。
水分の割合を減らし、グルテンを増やす。
グアガム(増粘多糖類)という添加物は、かなり膨張に役立つそうですが
それがモッチリの食味を生むかどうかはわかりません。
http://www.rakuten.co.jp/dr-meal/766923/769322/769314/398843/#332122
↑ココで売ってるの。私は、まだ入手していません。
グルテンは富澤商店の物を使用しましたよ。
http://shop.tomizawa.co.jp/category/data_detail.php?fCategory=02&sCategory=04&pg=&ID=3497

一人より、二人でやれば、より良い結果が より早く得られるであろうという下心から
せっせとリンクを張る厭らしい私……嗚呼、嫌わないで。

>ふすまラップサンドは、水分量がポイントなんですね。
>卵+BPバージョンはホットケーキ風ですか?
>よぉし、私もチャレンジ、チャレンジ(保険かけてね)!

ふすま:グルテン:水分=4:1:20ではしゃびしゃびで
水分飛ばすのに、レンジの力を借りるしか仕方がなかったよ。
でも加熱時間は焼くより短くて済むけどね。
卵の蛋白質の力で凝固強化を図りましたが、水分も増えたので
分厚いクレープ?極薄パンケーキ?な、感じでした。
チャレンジには保険をお忘れなく……(笑)
お子さん小さくて忙しいからね、無理しないでね……
私も実験したら、またアップしますね♪
モッチリを目指すより、ホロッサクッを目指した方が近道かも~~

パンは無理と諦めているんです。
ふすま粉使って、簡単手軽な主食代りになる物が作れたらと思ってね。
ブリトーって覚えてる?
http://cookpad.com/mykitchen/recipe/363463/
まずはコレを作りたいのだ!
2008-04-19 20:42 : knacke URL : 編集
準備OK
ふすまとグルテンは準備OK、あとはやる気を待つのみ
(タイミングも重要~)!
グアガム・・・初めて聞きました。
天然の食物繊維なら体に悪くはなさそうですね。

パンはハードルが高そうですね、無理はいけません(諦め!)。
まずはブリトー目指して頑張ろう~

主食代わりが手軽に出来たら助かるんですよね~
主食をとらないとなんだか小足らないのですー
2008-04-21 10:00 : トキコ URL : 編集
トキコさんへ
準備・・・はやっっグルテン、持って見えたのかしら?
やる気の神様が降臨しないとね☆待ちましょう・・・静かに(笑)
小麦アレルギーのお子さんを持つお母さん方は米粉でパンを焼くのね。
グルテンは小麦蛋白だから、強い小麦アレルギーでは避けたいところ。
そこで、グルテンではなくグアガムを添加してパンを焼くそうなの。
グルテン+グアガムなら最強?それとも相殺?
グアガムは増粘安定剤の食品添加物なのだけど
同じ働きとしてサイリウムもあるのね。これも有効そうなのよ。
どちらもコレステロールが~血糖値が~と唱っていますが
目的はふすま粉に粘りを!なのですが。

>天然の食物繊維なら体に悪くはなさそうですね

天然だから安心とは一概には言えないようです。
これだけをガバガバ摂ろうってんじゃないので大丈夫だとは思いますが
こちらのサイトにグアガム・サイリウムの単語を入れて
その項目をよく読んでみて下さいね。
http://hfnet.nih.go.jp/

代謝など身体のことは勉強せずに、食のことならせっせと調べるあたり
根っからの食いしん坊なんだなーと、我ながら思います(笑)

>主食代わりが手軽に出来たら助かるんですよね~
>主食をとらないとなんだか小足らないのですー

わかるわ~主食を食べるとおさまりがつくというかキリがつく。
血糖管理の食生活とQOL(生活の質)を天秤にかけるように
コストと手軽さ、そして食品の質・出来栄えを天秤にかけ
妥協できるラインで作れるといいのだけどね~
言っとくけど、私のハードル結構「低い」ですから・・・
ブリトーを専門に実験を重ねるチーム・ブリトー結成ね!
↑バチスタ手術を専門とするチーム・バチスタとはえらい違いね
2008-04-21 11:52 : knacke URL : 編集
knackeさんが教えてくださった低血糖に関するサイト、拝見しました。何度も繰り返し読み、また自分自身で他のサイトを検索してみたりして、低血糖に関することを調べてみました。私自身が低血糖になった原因は特定できませんが、症状は私自身がかつて経験したことが多く、「私、低血糖になったことはないので・・・」なんて以前にコメントしていた自分が恥ずかしいデス(汗)。
自分の体のこと(糖尿病に足を突っ込んでしまった原因や現状)を突き詰めて知りたいという思いがますます膨らんできました。
(糖尿病と診断されたときは、専門医から「お父様も糖尿ってことなので、これは遺伝ですね」としか言われませんでしたので。)

さて。
最近私は主食に代わるものを見つけました。その名も「おからご飯」。
なーんて、knackeさんやみなさんはすでに食してらっしゃるんでしょうが、粉末おからを薄ーいだし汁で戻したものをご飯のように食べてます。これにふりかけをかけたり、たくあんや梅干しを一緒に食べると、あーら不思議、ご飯みたい!ってなるんです。(って、思い込んでる、いや、思いたい、っていうのが本当のところ???)
ただ、前にも書きましたが、日本から大量に持参した粉末おからですが、そんな調子で食べていると、すぐに底がついてしまいます・・・。
なので、オールブランエクストラファイバーなるシリアルがこっちにはあるので(日本のものより糖質が半分以下)、それをどうにか定番以外の主食にできないかと試行錯誤中です。
2008-04-21 13:07 : LUNA URL : 編集
グルテン粉、うちにもある。
(以前のオカラ粉ブリトー失策で買っおいた)
しかし、どう使ってみたら良いのかわからず、放置されてる。
これじゃぁダメだ!活用、活用!(う~ん、配合か・・・)

私もCOOKPADで紹介されてたブリトーが出来ると思っておから粉、水に溶いた・・・。
(小麦粉の偉大さを改めて実感した日。)

グルテンはつなぎの役目を果たしてくれる?熱すると固まるって事は、期待できそう。
手軽に溶いて、フライパンでサッとできる配合を探る。→成功の暁には、トップシークレットなみのレシピとなる気がする!

爆歩き、爆カーボ&蛋白 な函館。
心がければ、ローカーボで行けるのに、大食プラス大歩行を選択。

帰りのリムジンバスでの〆のチョコを食しながら
『明日はすい臓、肝臓 休めてやろう』と娘と誓いつつ・・・。
今朝も、脳が甘味の要求・・・。

アレ~~。きくいもパン、届いちゃったよ・
お試しの感覚でいくと、一緒に食べてもそれほど、血糖値上昇に抑制あったとは思えないんだなぁ~・
小さいから冷凍庫の占拠率が抑えられてるし。
ま!いいか!
2008-04-21 14:02 : mitiyo URL : 編集
チーム・ブリトー♪
グアガム情報ありがとうございます。
なんでもほどほどにですねー
でも試してみる価値はありそうですね!

チーム・ブリトー・・・
なんか踊っちゃいそう♪

最強のレシピ開発に全力を尽くしましょう。
まずはとりかからないと!
2008-04-21 16:10 : トキコ URL : 編集
LUNAさんへ
>自分の体のこと(糖尿病に足を突っ込んでしまった原因や現状)を突き詰めて
>知りたいという思いがますます膨らんできました。
>(糖尿病と診断されたときは、専門医から「お父様も糖尿ってことなので
>これは遺伝ですね」としか言われませんでしたので。)

現状……一人一人、その病態は違いますから
自分の傾向があれば、それを掴むことによりコントロールはし易くなりますし
QOLの向上にもつながると思います。
現に私は朝イチは食後高血糖が抑え易いことを知ったおかげで
朝に十分なカーボを摂取(=愉しみですよね)することができています。
また、限界カーボや許容範囲内カーボを知ることも
身体の為にも、生活の質の為にも有効だと思っています。
知らないで羽目外すより、気が楽です☆
原因は、朝イチの件の原因を知りたいな……原因がわかったら
それを生かせばコントロールも楽にならないかなと思うこともありました。
今も思ってはいますが、代謝の複雑さ、原因の多さ
そして私の理解力の無さ(←これが主な理由か!)により
これが現実・私の身体さ。って気持ちなのです。

>粉末おからを薄ーいだし汁で戻したものをご飯のように食べてます。
>これにふりかけをかけたり、たくあんや梅干しを一緒に食べると、あーら不思議、ご飯みたい!
>ってなるんです。(って、思い込んでる、いや、思いたい、っていうのが本当のところ???)

わ!やはり複数人集まれば良い知恵が授かります♪
薄いだし汁で戻す!いいですね~おいしそうです。ナイスアイディアありがとう!
明太子を熱々ご飯にのせて食べるのが大好きで
明太子を熱々おから(汗・生おからをレンチンしたの)にのせて食したらば
ぽそぽそ、ぼろぼろして食べにくく「キーーーッ」となり混ぜ混ぜして
おからの明太子和えとして食べたのです。
おからに水分を、しかもだし汁を含ませしっとりさせると良さそうですね♪
たくあん もイイナ。

LUNAさんにはおから貴重品ですよね……
そのオールブランエクストラファイバーという食物繊維の塊みたいな名前のシリアルが
有効に活かせるといいですね!しかし、すごい名前ですね!
2008-04-21 21:13 : knacke URL : 編集
mitiyoさんへ
mitiyoさん、お帰りさない!くしゃみ出なかったですか?

>グルテン粉、うちにもある。
>(以前のオカラ粉ブリトー失策で買っおいた)
>しかし、どう使ってみたら良いのかわからず、放置されてる。
>これじゃぁダメだ!活用、活用!(う~ん、配合か・・・)

私はグルテンの説明にあった通り2%…それでも多めに配合したけれど
小麦粉そのものに既にグルテンがあることを、すっかり忘れていたので
もはや この時点でグルテンの配合が少なすぎたわけで……間抜けよ~
リンクを張れない理由があるので、ここでは説明できませんが
グルテンの配合は結構必要かも知れません。
mitiyoさんの以前のメルアド、あれは有効ですか?
興味があればメールさせて頂きます。
けど、これをプレッシャーとして受け取らないでね~私も気分次第です☆
トキコさんのメルアドも生きてるかな?もし、興味があれば教えてね。

>グルテンはつなぎの役目を果たしてくれる?熱すると固まるって事は、期待できそう。
>手軽に溶いて、フライパンでサッとできる配合を探る。→成功の暁には、トップシークレットなみのレシピとなる気がする!

卵の凝固力を使わない方法を見つけたいのよ~
だって、卵は卵で食べたいんだもの……出た!食い意地ニスト。
手軽に手早く!食事の支度ばかりに時間を割いてもいられませんよね。
あーーーやる気の神様が……ご降臨……かも!?

>爆歩き、爆カーボ&蛋白 な函館。
>心がければ、ローカーボで行けるのに、大食プラス大歩行を選択。

私もそうすると思う。だって函館だよ?北海道だよ?
なんなら縄跳び持って行くわよ!の勢いですよ。
一言……お疲れ様でした!

>帰りのリムジンバスでの〆のチョコを食しながら
>『明日はすい臓、肝臓 休めてやろう』と娘と誓いつつ・・・。
>今朝も、脳が甘味の要求・・・。

おぉ。カーボの中毒性は本当なのか!
主食を食べない昼・夜よりも朝食後の方が
もっとカーボ食べたい……って思うのよ。
今50g分の主食食べたんだから満足なはずなのに、不思議だわ。

きくいもパンに埋もれてる?
食物繊維のグルコースの消化吸収遅延効果は
脂質に比べ、効果的ではないとYCATさんのblogにあったけどね……
とんでもない量のワカメを食してみえたよ。
それでも、何がどう有効に働くかは個人差があるかも知れないしね。
血糖値抑制効果をうたう特保のお茶って私には無意味なの。
あの高いのせっせと飲んだこともあったのに~ぃ。
私に有効なのは脂質・蛋白質のタッグは強烈。そしてネバネバムチンです。
2008-04-21 21:16 : knacke URL : 編集
トキコさんへ
>グアガム情報ありがとうございます。
>なんでもほどほどにですねー
>でも試してみる価値はありそうですね!

この病気になって、鵜飲みしないように……疑ってかかるようになったかな?
でも、人間関係は信頼が大切でしょうか……むむむん。
裏切るより裏切られる方がいい?病気に対してはノーです~~

>チーム・ブリトー・・・
>なんか踊っちゃいそう♪
>最強のレシピ開発に全力を尽くしましょう。
>まずはとりかからないと!

なんて心強い……!
狂ったように踊る……じゃなく、作りましょう!
いやいや、トキコさんは育児マックスで忙しい時ですから無理なさらずにね。
私も実験してみますよ~
皆がやってみると言ってくれて嬉しいです。
2008-04-21 21:17 : knacke URL : 編集
グルテン配合
グルテン配合メールよろしくお願い致します♪
以前のメールアドレスは健在でございます!

LUNAさんのおからご飯もおいしそうですね~
チャーハンとかカレーライスにもなるかしら?
久しく食べてないなぁ~
やってみよ(冒険?)。
2008-04-21 21:59 : トキコ URL : 編集
私も!求むグルテン配合!
メルアドは至って健康(×)→健在です。
グルテン粉で検索すると、グルテン粉のみで作るハンバーグみたいのばっかり出てくる・。
ハンバーグは食べれるんだよ。パン系に近いモノが欲しいんだよ・・。

生活リズムが崩れないようにと、午前中3時間だけバイトを始めた娘。

条件的に徒歩圏内、3時間のみ。で、見つけてきたのが、手作りの『ゆば』屋さん。

で、いくらでも『おから』がもらえる・・・・・。
どこまでも、おからに縁がある~・・・。

でもね、この「ふくゆたか」とかいう大豆のおから、すごく白くて、甘くて優しいお味。
料亭とかに納める『ゆば』らしくて、試しに買ってこさせたら、
濃厚で、美味しい!でも『ゆば』って高いのね・


異常気象か、北海道は東京より暖かだったよ・・・。
そのせいで、夕方はものすごいガスが発生してた。
甘味は癖になる。これホント。2日間限定のお約束。
悪魔と天使が囁き合いながらの本日でしたが、リセット!

そうか!縄跳び持参すれば、良かったんだぁ。
(歩道が広いから、スキップしながら飛んでても邪魔にならないかもしれない!)

2008-04-21 22:38 : mitiyo URL : 編集
計算間違いしていました
ふすま粉とグルテン粉の配合をコメント欄で
2%多めの旨、書いていますが間違えていました。
20gの2%は0.4gです。お恥ずかしい。
なので20%の配合でも少なかったという訳です。
パンを目指せば配合はかなり多くなりますが
取り合えず「お手軽ブリトーできればモッチリ」を目指していますので
パンよりはグルテンなどの添加は少なくて済むと思われます。

トキコさん、mitiyoさんメールしますね。
私も実験したら失敗しても記事としてアップしていきます。
2008-04-21 23:30 : knacke URL : 編集
トキコさん と mitiyoさん へ
*トキコさん

メール送信しました~♪

*mitiyoさん

メール送信しました~♪

>グルテン粉で検索すると、グルテン粉のみで作るハンバーグみたいのばっかり出てくる・。
>ハンバーグは食べれるんだよ。パン系に近いモノが欲しいんだよ・・。

そうそうそうなの。ハンバーグはパン粉入れなくても出来るしね。
ヘルシーにしたけりゃ、手軽におからを入れたりね。
検索って言葉一つで欲しい情報がヒットしないことがあるんだよね~

>で、いくらでも『おから』がもらえる・・・・・。
>どこまでも、おからに縁がある~・・・。
>でもね、この「ふくゆたか」とかいう大豆のおから、すごく白くて、甘くて優しいお味。

ふふふ。ホント、おからに縁があるね~おからニストか、おからーずか……
おいしいおから!いいですね~
「ふくゆたか」って知ってる!と思ったら
国内産小麦の「はるゆたか」でした……これで焼いたパンはもっちり美味。
素材の味が豊なイメージが沸く名前ですよね。

>甘味は癖になる。これホント。2日間限定のお約束。
>悪魔と天使が囁き合いながらの本日でしたが、リセット!

リセットできたの?えら~いなぁ!私、ずるずる行きそうよ。
良い気分転換になったのでしょうね♪
また、お互いに美味ローカーボ目指してどこまでも(笑)

>そうか!縄跳び持参すれば、良かったんだぁ。
>(歩道が広いから、スキップしながら飛んでても邪魔にならないかもしれない!)

それがさ……ジョギングやウォーキングのおばさんはいても
縄跳びおばさんて、なかなかいなくて目立つのよ。
公園でジロジロ見られたもん。自意識過剰?いや!見てた!
こっちは血糖消費!とお念仏の様に心ん中で唱えてスルーしたよ。

じゃがいも食べて跳ぶ!とうもろこし食べて跳ぶ!
愛しい六花亭本店の前で跳ぶ!(ここでケーキ食べた思い出が……)
ラーメン食べて……忙しいな。ああ、どんだけでも跳んでやるっっっ(笑)
2008-04-22 10:16 : knacke URL : 編集
ありがとう!
よく読んで、割合とか試したい。
しっかし、すごいね!こうなると化学だよん。

毎日、大した事してないから、何かやってたい。賛成!

私は料理、下手だけど、探究心と女の感はまぁまぁよ!(エッ!?)
2008-04-22 18:07 : mitiyo URL : 編集
mitiyoさんへ
ブリトー、スコーン、パンケーキ……
それぞれに合ったふすまと添加物の割合はあると思うのね。
割合をまず探ればいいから、極少単位で作るとロスがないです。
私のように、余った生地を適当に焼いてムリムリ食べる羽目にならぬよう(苦笑)

>私は料理、下手だけど、探究心と女の感はまぁまぁよ!(エッ!?)

いや。むしろ女の感が一番大切かと(笑)
私、探究心と向上心はないけれど
女の感は ……こうして幸せでいられるのだから、あるってことかな !? ノロケ~
2008-04-23 08:45 : knacke URL : 編集
« next  ホーム  prev »

My Profile

knacke

Author:knacke
いつ発症したのか2型糖尿病
自覚したのは2006年も終わりの頃
半ば依存気味で血糖値測定しまくり
見えてきたのは、耐糖能の日内変動
朝イチ耐糖能のみマシ
=モーニング・マジックな私です

Seach

.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。