スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

朝の血糖値

夫も目を見張る大盛りサラダと、カーボ50g分の主食(や、お菓子やスイーツ
脂質も多いので、1h値110-120mg/dl 2h値120-140mg/dl 3hで二桁台か空腹時
というのが、朝の糖代謝ですが・・・

最近、朝 食後が眠いの・・・
どうしようもなく眠い時は、もう血糖が高かろうが何だろうが 
「矢でも鉄砲でも持って来やがれ」な気持ちで寝ちゃうことも。

なんだ、なんだ !? 朝イチの糖耐能に変化あり?
食後高血糖のための眠気か !?
取り合えず、現場を押さえなくては!

ある日の食後1h ・・・ 72mg/dl
!? 時々あるパターンだ・・・時々ったって、ごくまれに。
そして、それがいつ来るのかは わからない。
食後の高血糖の後に、どっとインスリンが来て
低血糖もしくは一気に空腹時血糖値にまで下がることもありますが
私の場合、インスリンの出足の良い朝食後
1h値で既に血中グルコース消火済みなことがあるみたい。
食後1hで50mg/dlってことも過去にありました。今回はそのパターンっぽい。

別の日の食後1h ・・・ 110mg/dl
ああ・・・変わりはないみたい・・・良かった~

眠いのは単に寝不足ね。7時間は寝たいんだけどな~
22時や23時に なかなか床に付けないのよね。
2008-05-28 : DM : コメント : 10 :
コメントの投稿
非公開コメント

大盛サラダ
ご主人が目を見張る朝の大盛サラダ、画像希望!!!
脂質はアボカドとかチーズなんかでしょうか?
ドレッシングかな?

我が家は、チーズやソーセージやアボカド、ドレッシング
マヨネーズなんかでやっぱり脂質多めですねー
でも中盛サラダ。
朝はお腹が空くから大盛サラダにしたいところ!

朝の糖代謝、「1h値110-120mg/dl 2h値120-140mg/dl 3hで二桁台か空腹時」
とのことですが、昼や夜はどのくらいですか?

私は朝昼晩主食抜きで、knackeさんの朝くらいの感じなんですが、
A1cは5.5-5.7くらいをウロウロなんですよね。
これは主食をとっていたときと全く変わらずなんです。

A1cすべてではないとは思っているのですが、
なんか主食を抜いている甲斐がないというか、
数字で結果が出れば、満足感があると思うんですよね。
本当に自己満足の世界だとは思いますが。

一度でも(夢は大きく)4%台、なんて出たら、
それこそ気をよくして、
「主食?何のこと?私の人生に主食なんて関係ありませんわ。」
という気分にもなれるんじゃないか(本当か!?)
なんて思ったりして。




2008-05-30 09:23 : トキコ URL : 編集
娘が高校出てから、朝はマッタリのはずが、近頃は朝、マジメにサラダとかこさえてナイ。
白米や五穀米もオカズがメンドイので炊いてないや。
パンとコーヒーだけとかになってる・・・・。
パンは4~6切りね。

そんな近頃の朝の1h、2hは100を越えず
(下手すりゃ80台推移なんてことも)
3hで朝一より低かったりしてる。
主食のみの朝版は、やっぱ問題なのかもしれない。
私が恐れている朝のみの高インスリン状態。
(いつ、枯渇するか血管詰まるか・・・。)

トキコさ~ん、そうだよね~。
私も4.9出してられるのは、昼、夜は糖質制限してるからだと思うけど、
3月のときは、チッ!こんだけしか糖質摂ってないのに、5かよ。と思った。
(ワガママな考えだが・・・)

<主食とってた時と変わらず>じゃ、なお更だわ。


そうはいいつつも、主食とって、恐る恐る測定器見て、ギョェ~もヤだしねぇ・・・。
すい臓、休めてる。ソレだけが頼みの綱って感じだよね。
A1cって指標だもんね。スゴク共感。



2008-05-30 11:01 : mitiyo URL : 編集
トキコさんへ
>ご主人が目を見張る朝の大盛サラダ、画像希望!!!
>脂質はアボカドとかチーズなんかでしょうか?
>ドレッシングかな?

サラダの画像「何、自分の朝飯撮ってんだ?」なんて、きっと夫に言われるので
奴の目を盗んで激写したらアップしますね(笑)
アボガドは毎朝1/4個サラダに入れていますし
ドレッシングはノンオイルとかじゃなく、普通の和風醤油+ハーフマヨ。
これに、ハムだったり、ソーセージ、ベーコン、卵、ツナが日替わりで。
納豆のこともあったのですが、その習慣はいつの間にか無くなりました。
実はトキコさんちの中盛りサイズだったら、どうしましょ!?んなこたーない(タモリ風)
脂質を気にしないのは朝食だけで、昼と夜は一日と一食のバランスを見て
何となくですが・・・考えます。
昼ハンバーグだったら、夜は焼き魚にしようとかね。
焼き魚なら野菜は和え物でなくても、炒め物でもいいやーとか。です。アバウトですが。

>朝の糖代謝、「1h値110-120mg/dl 2h値120-140mg/dl 3hで二桁台か空腹時」
>とのことですが、昼や夜はどのくらいですか?

http://blog.goo.ne.jp/knacke/e/9303c1dcafdf6d4005aa0b9d4b1f7bc0
旧blogの糖質制限食をしている1日の、1時間ごとの血糖値ですが
昼・夜の食後に関しては似たようなものですが
1hも2hも120台キープのことも、食事のボリュームによってはあります。要は食べ過ぎの場合よね。
蛋白質や脂質のためなのか、空腹時血糖値に下がり切るのに
時間がかかるかな?100あたりで引っ張ります。
この時の記事は割とストイックモードな時で、今は間食がもっと多くチマチマ入るので
さらに100あたりを引っ張る結果になっているかしら。

>私は朝昼晩主食抜きで、knackeさんの朝くらいの感じなんですが、
>A1cは5.5-5.7くらいをウロウロなんですよね。
>これは主食をとっていたときと全く変わらずなんです。

んんんー?じゃあ、食後血糖値については私達似たような値なのにHbA1cは違うんですね。
そして、ご自身の中の比較でも主食をとっていた時と変化がない・・・
血糖値がHbA1cの数値を決めるのは確かでしょうが
低め推移にも関わらず、そこから予想されるHbA1cの値でない場合もあるようですね。
また、私は空腹を不本意ながら放置しておくと、70近くに下がることと
その状態が続くと今度は肝臓が働き始めますが、それでもそれによる上昇は90台の様子なので
その辺が関係しているのかしら?β細胞がらみじゃない原因だと見えてき難くなりますしね。
トキコさん、昔は低血糖の症状があったとおっしゃってましたよね?
インスリンは使用していないから、主食を摂って急に血糖値が上がった場合に低血糖になるじゃないですか?
主食を摂っていた時は、実は低血糖が頻発していたとか?
カーボカウントして主食を糖耐能に合わせて摂っても、後から低血糖になる場合がありました。
主食を摂らない現在はそういう低血糖は起こらなくて
結局、主食を摂っても摂らなくても結果が変わらない事態になっている・・・?

>A1cすべてではないとは思っているのですが、
>なんか主食を抜いている甲斐がないというか、
>数字で結果が出れば、満足感があると思うんですよね。
>本当に自己満足の世界だとは思いますが。

でも、実際の血糖値を見ていて予想より高い値ですと
やはり納得はいかないと思います。
原因はあるのでしょうが、いつもそれがわかるとは限らないので
はてなマークが付きまといますよね。
誰かと比べるわけではない、自分の中での問題ですよね。
その数値だけを追うために、食生活を変えQOLが低下しては本末転倒なのですが
自分の制限が数字となって現れないことは、もどかしいと思います。
「A1cすべてではないとは思っている」これには全く同意。
でも、どうしても気になる、下げたいと思う気持ちが精神的に良い方向ではないとわかっていながら
修正できない人は多いと思うのです。
2008-05-31 00:33 : knacke URL : 編集
mitiyoさんへ
>パンとコーヒーだけとかになってる・・・・。
>パンは4~6切りね。
>そんな近頃の朝の1h、2hは100を越えず
>(下手すりゃ80台推移なんてことも)
>3hで朝一より低かったりしてる。
>主食のみの朝版は、やっぱ問題なのかもしれない。
>私が恐れている朝のみの高インスリン状態。
>(いつ、枯渇するか血管詰まるか・・・。)

グルコース吸収を遅延させる要素が少なくて、急激に上がりそうだけど
カーボ30-50gとコーヒーでその値か~
同じ主食に、カーボの少ない卵料理や肉料理で蛋白質と脂質を追加して
どんな結果になるかで、これが血糖値のピークが早いことによってインスリン大放出になっているか
判断できそうだと思うのだけどー?
もし、そうなら同じカーボ食べるなら
いくら朝の糖耐能が良いとは言え、遅延要素は一緒に摂った方がいいもんね。
私の大盛りサラダは朝っぱらから食欲MAXなせいもあるのだけど
カーボをしっかり50gも摂るので、遅延させたい意識もあるのです。なんてね。
前にも書いたかもしれないけど
だから私、喫茶店のモーニングじゃ足らないの・・・
デニーズの朝食だって足らないんだから・・・前に食べたとき追加で青菜か何かのソテー注文した。
久々にデニーズモーニングしたいな~日曜は夫がいないぞ(まただよ)
子達と3人で行っちゃうかな~♪3人で行くとお金かかるから平日にするか・・・(鬼婆)

>そうはいいつつも、主食とって、恐る恐る測定器見て、ギョェ~もヤだしねぇ・・・。
>すい臓、休めてる。ソレだけが頼みの綱って感じだよね。
>A1cって指標だもんね。スゴク共感。

カーボ食べれば、勝手に低血糖になることもある状態だから
まだ薬の段階じゃないわけで・・・
それでもって度重なる高血糖は、ストレスを受けるので精神的に辛い・・・
そうなると、選択したのは糖質制限になったのよね・・・
正しいかもしれない他の意見を聞き、納得はしても
心がそれを受け入れない状態なのは否めません・・・嗚呼。
2008-05-31 00:34 : knacke URL : 編集
ありがとうございます
knacke さん、ありがとうございます。
主食をとっていた頃、低血糖頻発、これかなりありえます。
実際空腹時60台ざらでした。50台もけっこうありました。
ピューっと上がってドーンと下がってを繰り返してたんでしょうね。

私も一度1時間毎に測ってみようと思います。
実は産後ずっと、夕方頃から体がシンドイという現象が続いておりまして、
睡眠をたっぷりとるとまぁまぁ良いのですが、
睡眠時間7時間きると夕方にはヨレヨレです。

甲状腺の方の影響だと思っていましたが、
ひょっとして低血糖はたまた高血糖なんかになってる!?
ってあんまり考えられないけど。
でも1時間毎に測ってみれば、より傾向がはっきりしますものね。
knackeさんはご自分の傾向をしっかりつかまれ、
うまくコントロールされていますよね。
これはmitiyoさんもですね!
見習わなくっちゃ!

mitiyoさん、共感して頂いてすごくうれしいです!
健常な方々にはとうてい分かってもらえない話(それは当然と思います)ですし、
そういう意味で孤独だな、って思うことあります。
めめしいけど・・・

2008-05-31 14:49 : トキコ URL : 編集
同感!
トキコさん、わかりますよー、わかります、私も!
mitiyoさんも共感されてますし、knackeさんがどんぴしゃりなコメントを書いてらっしゃいますけど、私も本当にみなさんのおっしゃることがよくわかります!

私は妊娠時に一度だけA1C4.7%という(私にとっては)驚異的な数字を出したことがあったのですが、これは貧血気味のための低値だったようです。(という「オチ」は後で知ったので、この4.7%という数字だけに大喜びした私は、その後しばらくは甘味食べ放題の毎日でした。「なーんだ、私って全然糖尿じゃないじゃーん!」って。結果、その3ヵ月後の数値が5.5%と急上昇したわけですが・・・。^^;)

一番古いので2003年ですが、過去の健康診断の結果を見ても、私のA1Cが4%台をマークしたことはありません。
正直なところ、糖質制限やカーボカウントをされている方々が、「結構簡単に?」4%台を出されているのが不思議なんですよね・・・。
私も比較的朝の代謝はいいようなので食後2時間値で140を越えない程度(実際は120台くらいで収まってます)の低炭水化物の主食は摂ってますが、基本的に糖質制限食だし、それなのになぜ思ったようにA1Cが下がらないの~~~って思います。

私が最後に診て貰った糖尿病専門医は、「A1Cは標準値内であれば、それが4.7%だろうが5.5%だろうがたいして違いはない。問題は、標準値内をキープすることです」と言っていましたが・・・。(←かの糖質制限食の推進医師:江部先生のクリニックです。)
でも、カステーラさんの主治医は、低ければ低い方がいいとおっしゃってるようですし・・・。
それに、そもそもA1Cの0.1%って、どれくらいなんでしょう?4.9%と5.0%って、視覚的(および精神的)にはかなりの差があるように思えるのですが、実際のところどれくらいの血糖量に違いがあるんでしょうね。(この質問を、その時一緒に聞いたら良かったのに、後になって疑問が沸いたもので・・・。)

私の父も糖尿病のため3種類の薬を飲んでますが、炭水化物が「悪の元凶」であることを何度も何度も伝えた結果、この2~3ヶ月前から主食を減らす食事にしています。が、つい先日の検査では、A1Cの値が全く変わらなかったそうで・・・。私としては、薬を飲みながらの糖質カットなので、低血糖を心配したほどなんですが、結果は変化なし。
うーん、これもよくわかりませんね。
父はこの結果を見てかなりモチベーションを失ったようで、私としてもツライのです。

何だか話があっちこっちにいっちゃいましたが、A1C、いや、人の体ってよくわからないものですね。
2008-05-31 20:27 : LUNA URL : 編集
トキコさんへ
>主食をとっていた頃、低血糖頻発、これかなりありえます。
>実際空腹時60台ざらでした。50台もけっこうありました。
>ピューっと上がってドーンと下がってを繰り返してたんでしょうね。

主食を摂ると、そんなに低いの頻発していたのですね。
こういう場合、糖質制限でなくカーボカウントをして
食後血糖値の目標を例えば200以下にしたとしても
それが引き金になって、低血糖になってしまうのかしら?
そうだとすると、低血糖症の治療ってどうなるのでしょうね?
ローカーボで血糖値の振り幅を小さくするしかないのでしょうか?


>私も一度1時間毎に測ってみようと思います。

一度挑戦してみるといいと思います。
普通の日に普通の食事をして普通に運動をする・・・平均的な一日で実験してみてね。
私もセンサー代もありますが
1時間毎の測定は、なかなか面倒なのは否めないので
昨年の夏にやったきりですが・・また、やった方がいいかなー?

>実は産後ずっと、夕方頃から体がシンドイという現象が続いておりまして、
>睡眠をたっぷりとるとまぁまぁ良いのですが、
>睡眠時間7時間きると夕方にはヨレヨレです。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1751019
↑の方、同様の症状で悩んで見えますが
糖質制限をしているトキコさんの場合、夕方からシンドイのはなんでしょうね・・・
その時に測定したことありますか?
1時間毎の測定は、これについて良いヒントが得られるといいですね。
まだ夜泣きがあっても不思議じゃない年ですが、お子さんは夜ぐっすり眠ってくれますか?
体力勝負のこの時期に、この症状は辛いですよね・・・
2008-06-01 00:29 : knacke URL : 編集
LUNAさんへ
>トキコさん、わかりますよー、わかります、私も!
>mitiyoさんも共感されてますし、knackeさんがどんぴしゃりなコメントを書いてらっしゃいますけど
>私も本当にみなさんのおっしゃることがよくわかります!

糖耐能以外の原因が何か隠れているのでしょうか・・・そうでないと説明がつかないね。
LUNAさんも含め、私達の食後血糖値は似たような値ですね。空腹時も確か同じようなものでしたよね?
定点測定では見えない血糖値があるのか、糖化したヘモグロビンにタイプというものが存在するのか?
勝手にお名前を出して申し訳ないですが、まやさんも同様のことで悩まれていましたが
それが主だった原因も不明ということですが、6以下に下がっていますね。
私も不思議で興味深く拝見しているのですが・・・LUNAさんもご覧になっていますよね?
傾向が似ていても原因が同じとは限らず、それが見えてこない・・・
生命体そのものが不思議な存在に思えてきます。

>私が最後に診て貰った糖尿病専門医は「A1Cは標準値内であれば、それが4.7%だろうが5.5%だろうがたいして違いはない。
>問題は、標準値内をキープすることです」と言っていましたが・・・。
>(←かの糖質制限食の推進医師:江部先生のクリニックです。)
>でも、カステーラさんの主治医は、低ければ低い方がいいとおっしゃってるようですし・・・

私ね・・・これも、どう生きていきたいかってことなんだろうなーって思っています。
どちらも医師が言っていることなんですもん・・・どちらが正しいのかしら?どちらも正しいのかも。
私の最初の専門医の主治医がおっしゃった「コントロールのために生きていくのではない」という言葉は
今となっては納得できます。
M先生(今更のイニシャルトーク)は生活の質を落として、その人らしからぬ生き方をしてまで
ヘモグロビンを下げなくてはならない!とは、おっしゃらないと思うんですよね。
各々のライフスタイルや病態で達成し得る低めの数値ってことなんじゃないでしょうか?
カステーラさんご自身は糖耐能もかなり回復してみえますし
その辺の各データから、先生はカステーラさんには4%台の目標を言われたのだと思います。
そうであって欲しいという願望も混ざった思い込みかもしれませんが・・・

>それに、そもそもA1Cの0.1%って、どれくらいなんでしょう?
>4.9%と5.0%って、視覚的(および精神的)にはかなりの差があるように思えるのですが
>実際のところどれくらいの血糖量に違いがあるんでしょうね。
(この質問を、その時一緒に聞いたら良かったのに、後になって疑問が沸いたもので・・・。)

血糖値約3mg/dlの違いがHbA1c0.1%の差になる計算になると思うのですが・・・(汗)
ハクション大魔王並に数字に弱いので、ちょっと自信無さ気ですよ(笑)
一の位の数字が違うだけで見た目の差は確かにありますね。
私が主食で30-40gのカーボを摂っていた頃の平均値(1h後)ですが、朝食後104、昼食後167、夕食後167で
昼食後は時々、夕食後は運動で血糖値を下げていた時のHbA1cは5.2%でした。
一番最近で4.9%ですので差は0.3%・・・平均血糖値で言うと(私の計算が間違ってなければ)約9-10mg/dlの差です。
ストイック~にしていた頃は4.6%でしたが、それでも18mg/dl程の差?
これをどう捉えるかは、それぞれの価値観になってくると思うのです。
それでも4%台を見たい気持ちはわかります。私も上がったら、下げようとすると思う。
結局、囚われてしまっているのでしょうね。

>私の父も糖尿病のため3種類の薬を飲んでますが、炭水化物が「悪の元凶」であることを何度も何度も伝えた結果
>この2~3ヶ月前から主食を減らす食事にしています。が、つい先日の検査では、A1Cの値が全く変わらなかったそうで・・・。
>私としては、薬を飲みながらの糖質カットなので、低血糖を心配したほどなんですが、結果は変化なし。
>うーん、これもよくわかりませんね。
>父はこの結果を見てかなりモチベーションを失ったようで、私としてもツライのです。

お父様も糖尿病でしたか・・・低血糖の症状は家族で同様の場合が多いようですね。
そして今迄の食生活を頑張って変えたにも関わらず、結果が伴わなかったことは
お父様としてもがっかりなさったでしょうね・・・
また、まやさんの話を持ち出して恐縮ですが、カクンと下がったのも
しばらくローカーボ生活を続けてのことだったご様子なので
結果が出るのに時間がかかるタイプ(ヘモグロビンの?わからない!)があるのかも・・・
などと言って励ますのもいいかもしれませんし
お父様がどの手段を選ばれるかはご自身が決めることですものね・・・
それでも、カーボをカウント(制限ではなく)することにより血糖値の振り幅は小さくできるかも。
投薬にしろ、インスリンを使用するにしろ、この病気と付き合っていくには
カーボを知ることは絶対的に重要だと思いますものね。
お父様が主食を減らすことをやめたとしても
脂質の使い方や単品カーボの摂取を避けるなど、LUNAさんが伝えられることはあると思うんですよ。
2008-06-01 00:30 : knacke URL : 編集
低血糖?!
教えていただいた教えてGOOのお悩み相談の方の例、
なんだかドキリとしますね。
その方ほどひどい症状ではありませんが、
動きたくない、眠りたいという感じで、
本当に辛いときは、子供にどうか早く寝ておくれ!
という気持ちでいっぱいです。
でもそんなときに限ってギラギラ寝る気配なしだったりするのですよね。

いや~どうなんだろう?
そのような症状のときに血糖値測定をしたことがありません。
でも因果関係としては、寝不足(っていっても6時間は寝てるんですけど・・・)
とか運動量(日常の)が多いと、
へこたれ感が強いのは確かなので、疲れやすいだけ
かなーとも思うし・・・。
1時間ごとの測定で分かりますね。やってみよう!

LUNAさんもそうでしたか!
なんかね、モヤモヤしちゃいますよね。
2003年の時点ではお子さんはまだでしたか?
私は15年位は健康診断を受けておりませんでしたので、
知るすべはないのですが、
おそらく4%台だったことないような気がしています。

標準値内をキープといったって、その内容も重要ですよね。
上下の幅が大きければ、基準値内におさまりそうですもの。

2008-06-02 10:25 : トキコ URL : 編集
トキコさんへ
>動きたくない、眠りたいという感じで、
>本当に辛いときは、子供にどうか早く寝ておくれ!
>という気持ちでいっぱいです。
>でもそんなときに限ってギラギラ寝る気配なしだったりするのですよね。

ううう。そうなんですよね。
子を見ている大人が代わりにいない限り、ずっと見ていなくてはならないですものね。
一人目の子の時は動物そのもので、私の子に触らないで状態でしたが(それも問題かと)
二人目の時は、誰でもいいっす。見てて下さい。眠いっす。てな状態で
舅だろうが姑だろうが、諸手を挙げてウエルカムな気持ちになったものです。
お昼寝競争。どっちが先に寝ちゃうかな?寝た方が勝ちだよ!
なーんてきかないですかね?きかないか・・・
2008-06-02 20:55 : knacke URL : 編集
« next  ホーム  prev »

My Profile

knacke

Author:knacke
いつ発症したのか2型糖尿病
自覚したのは2006年も終わりの頃
半ば依存気味で血糖値測定しまくり
見えてきたのは、耐糖能の日内変動
朝イチ耐糖能のみマシ
=モーニング・マジックな私です

Seach

.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。